事件関連の情報

川口市戸塚、トラックで男性をひいた露天商の男は誰?路上駐車の人物を1km追い回し殺人未遂、、

埼玉県で11月11日、トラックで故意に人を引いて殺害しようとしたとして、住所不定の男(42)が逮捕・送検されたことが明らかになりました。

車による事故・事件は日々全国で多くおきていますが、故意に殺害しようとする悪質な犯行は稀。

なぜそのような事態となったのか。

スポンサーリンク

埼玉県川口市戸塚で車で人を故意にひいて殺害企む?

この事件が起きたのは、2020年10月14日(水)の午後5時頃のこととされています。

殺人未遂の容疑で逮捕されたのは、住所不定の露天商の男(42)。

容疑者の男は、川口市戸塚3丁目の市道で、アルバイト男性(31)をトラックで故意にはね、左足骨折の重傷を負わせた疑いがもたれています。

事件直前、別の場所で路上駐車していたアルバイト男性の乗用車に、容疑者の男がクラクションを鳴らし、発進した男性の車をトラックで約1kmにわたって追い掛け、男性が停車して車を降りて近づいてきたところを故意にはねて殺害しようとしたとされています。

男はそのまま現場から逃走していましたが、付近の住民による110番通報で警察が現場に駆け付けた後、アルバイト男性の話や防犯カメラの映像などを解析していました。

その後情報を元に捜索をしていましたが、11月9日になって、埼玉県武南署日に出頭してきました。

スポンサーリンク


露天商の男、殺人未遂の犯行動機は何?

逮捕後の供述で露天商の男は下記のように述べています。

「衝撃はあったが殺すつもりはなかった」

意味不明な供述ですが、車で人をひいても死ぬことはない思っているのでしょうか?

事前にトラブルがあったにしても、1km以上に渡って追いかけた上に、人を引いて殺害しようとした犯行から異常な人物であることはうかがい知れ、これまでにも何かしら同様の事件などをおこしていた可能性も考えられます。

スポンサーリンク




殺人未遂事件の現場はどこ?

事件が起きた場所は、川口市の戸塚3丁目の市道であるとのことですが、詳細な場所については判明していません。

埼玉県川口市戸塚3丁目

スポンサーリンク




殺人未遂犯、露天商の男の名前や顔画像は何?

今回の事件を起こした人物について、名前などの情報が公開されておらず不明です。

これは、住所不定の人物で身元が明かされていないのか、余罪などが多くあり調査中のために非公開となっているのかは不明ですが、その異常な行動からは余罪があってもおかしくはなく、暴力団などの犯罪組織と関わっている可能性も考えられます。

※調査中

名前:不明
年齢:42歳
職業:露天商
住所:住所不定

▼罪状:殺人未遂
死刑または無期もしくは5年以上の懲役

スポンサーリンク




車による故意の殺人未遂にネットの声は

車でわざと轢いて「殺すつもりは無かった」、こんな言い訳は通用しない。
子供だって自動車に轢かれれば死亡する可能性がある事を理解できる。しっかりと刑務所で反省してください。

こういう場合「殺すつもりは無いのだけど…」ということになる。「でも、怪我するかも」という意味ね。未必の故意だ。
思って行動した時点で、結果はどうあれ犯罪なのよ。そこが理解できてない、というところが、人としておかしいよね。
小学校からやり直さないとかね?。ま、その学校自体、あやふやなんで困るんだけどね。

このような事案やあおり運転等でよく聞くのは、被害者にも過失や煽られる原因があったのではとの話しですが、
相手にどのような原因があっても、あおり運転をしたりした時点で被害者加害者が逆転します。
日本の法律では、正当防衛は認められても報復は無条件で認められてません。
そんなことも分からない人間が運転していることがそもそもの原因だと思います。

「殺すつもりはなかった」とか、「人と思わなかった」とか、どいつもこいつも判で押したような言い訳ばかり。
警察と検察は、しっかり証拠を固めて殺人未遂で起訴していただきたい。
未必の故意による殺人未遂であるのは明白。また必ずやらかすので、刑務所にしばらく入るか、
同じ様にトラックにひかれるかの二者択一で本人に選ばせることをお願いしたい(もちろん裁判所の判決によって)。

車に乗るとカッとしやすい人も多いのでその場ではカッとなって故意にはねたのでしょうけど。
後々冷静になって”殺すつもりはなかった”って言い訳しているだけでしょ。煽り運転+轢き逃げ+殺人未遂で良いと思います。
私の経験でも高速道路を走行していると勢いよくトラックが追い越し車線から追い越して行ったのに、
走行車線へ戻り何故か減速して、少しすつと必然的に追いついてしまい、
かなり速度落ちてるので追い越し車線から他の車と一緒に追い越す。
→またトラックが元気になってスピード上げて追い越し車線から追い越される。という謎の現象に出くわしたことあります。

~こちらも読まれています~
×