事件関連の情報

石戸谷明の顔画像は?草加市花栗4丁目、死亡した父親を切断し隠蔽。。動機は年金目的??死体遺棄のアパートはどこ?

父親の遺体を切断して自宅アパートの天井裏に遺棄したとして、埼玉県草加市の無職の男が逮捕されました。

父親に対しての異常な行動、、その行為を行った動機はなんだったのか?

スポンサーリンク

草加市のアパートで父親の遺体を切断・隠蔽

この事件が発覚したのは、2020年11月3日(火)のこと。

死体損壊と死体遺棄容疑で逮捕されたのは、草加市花栗4丁目に住む無職の男、石戸谷明 容疑者(55)。

草加市の職員が11月2日に警察へ「高齢男性と数年間、面会していない」といった110番通報がきっかけでした。

この通報を受けて、警察官と市の職員が石戸谷容疑者の住むアパートの部屋に立ち入ったところ、天井裏で白骨化した男性の遺体を発見。

同日夜に帰宅した石戸谷容疑者を任意同行し、事情を聴いていました。

なぜ、そのような行動をおこしていたのか?

スポンサーリンク


父親は数年前に他界?切断・隠蔽の理由はなぜ?

石戸谷容疑者が逮捕後に供述をしている内容として、父親は数年前に亡くなったといった供述をしています。

死亡した際に死亡届や葬式などを行っていなかった理由については「怖かったので通報できなかった」といったように証言をしているようですが、石戸谷容疑者が無職であるといったことを考えると、「年金目的」で発覚を遅らせる意図があったのではと思われます。

今回の犯行に関しては以下のように述べています。

「父親が自宅で死亡し放置していたが、発覚しそうになったので隠した」
「天井裏に隠そうと思ったが、入らなかったので切断した」

また、この遺体を切断した時期は2019年5月ごろに昨年5月にアパートに人が来ることになった際、放置していた遺体を天井裏に隠すために切断したとされています。

スポンサーリンク




数年間遺体放置?石戸谷容疑者がアパートはどこ?

今回の事件が発覚した場所は、草加市花栗4丁目にあるアパートの一室ですが、下記の場所であるようです。

遺体の切断といった行為はかなり常軌を逸した行為ですが、死亡が数年前であり、切断した時期が2019年5月ということであるとすると、その際にはすでに白骨化していた可能性が考えられます。

ただ、遺体が腐敗し白骨化する間も同じ部屋に住んでいたと思われるため、そうした環境で過ごした心境はどのようなものだったのか。。

スポンサーリンク




石戸谷明 容疑者の顔画像や情報は?

石戸谷容疑者の顔画像などについては、現在までに公開はされていないようです。

名前:石戸谷 明
年齢:55歳
職業:無職
住所:埼玉県草加市花栗4丁目

▼罪状:死体損壊・死体遺棄
どちらも3年以下の懲役

年齢が55歳と、まさに8050問題に直面していた人物であったのではないかと思われます。

※「80」代の親が「50」代の子どもの生活を支える(ひきこもりなど)という問題のこと。

スポンサーリンク




遺体遺棄事件、その背景にネットでは様々な声

お父さんが自然死または病死したとして、この息子は55才、無職とあるので父親の年金目当てに隠蔽しようとしたのか。なんか嫌な世の中になったもんだ。

これからこういうことが増えていくと思うので、ちゃんと人員を配置して数年ではなく数か月面会できていなければ、
くらいでチェックできると良いですね。せめて年に1回の安否確認。それができなければ年金等停止で良いんじゃないでしょうか。

どんなに損益出しても誰も責任取らない年金制度。たったハガキ一枚送るだけで実地確認もされず年金が毎年送り続けられる。
不正受給し放題にさせているのは厚労省と年金機構。国家的詐欺と言ってもいい。
年金事務所に設置してある立派なアクリル板はまさか保険料で買ってないよな。

本人はどんな気持ちで日々過ごしていたのか?とは思ってしまう。
寝室だったとは限らないとは言えふと上を見るその上にそんなものが有るなんて。。。
どれ位処理したかによるが匂いや染み出しとかあったら耐えられんと思うのだが。。。

普通に働いて、得たお金で間に合う生活をする。そういう昭和の暮らしみたいな質素だけど終身雇用で働いて、
最後は年金もらいながら暮らせたら、親の死を隠したり、他人から金品奪う人や詐欺が少なくなるかな。
今の時代の不平等さは頑張りようがない人がいること。頑張ればなんとかなるなら、皆いきいき暮らしてるはず。
やたら親の年金で暮らす世帯が多いのはなぜか政府も考えた改革をしないとな。

やった行為は決して許されないが、日本には苦しい中で暮らしている人も多いという現実がわかる事件だね。
小泉元総理が実行したことが貧富の差を生んだ結果ともいえるのかな。
豪華な客船で世界一周旅行したり国民の税金で超豪華な式を挙げようなんて言う皇族もいる一方で、
その日を暮らすのが精いっぱいな多くの人がいる日本。この差どうにかならないものかなあ。

物凄く悪人というよりは、社会的な常識とか普通の人の持っている知識が欠如している印象を受けました。
最低限の身の回りのことは出来るけど、複雑な事は理解できないというか‥。
家族が亡くなり何をどうしたら良いかわからない、親の年金が頼りでもし貰えなくなったら自分の生活がどうなるか想像出来ず恐怖とか‥。
でもきちんと年金を受け取りしばらく一人で生活出来ていたのなら、やはり不正受給目的だったのかな。

身寄りもなく、お金もなく、情報もない哀れな人は、この無職の男(55)のようになりかねない。
もし二人きりの親が自宅で病死した時、今時点、私は何してよいか知らない。
病院ならいろいろ教えてくれるだろうし、最悪インターネットでも調べられるけど。
孤独はやっぱりこわいなぁ。この男は今、内心ほっとしているかもしれない。

~こちらも読まれています~
×