事件関連の情報

来本直克の顔画像は?蒲郡駅で停車場所ゆずられたことに因縁つけ暴行!自称自営業、異常者の勤務先は?

近年、毎日のように凶悪事件が全国各地で起きていますが、また異常者による事件が起きていました。。

2020年9月27日に、JR蒲郡駅近くの駐車場で停車場所を譲ろうとした男性2人が暴行を受ける事件があり、自称自営業の男が逮捕されました。

感謝こそするものの、暴行を行うといった異常行動、、その動機はなんだったのか?

スポンサーリンク

蒲郡市蒲郡駅近くの駐車場で暴行・傷害事件

この事件があったのは、2020年9月27日(日)のこと。

傷害の疑いで逮捕されたのは、蒲郡市に住む自称自営業の男、来本直克 容疑者(39)。

来本容疑者は、JR蒲郡駅近くの駐車場で、19歳の男性2人の顔を素手で殴り、頭をフェンスに打ちつけるなどして、眼球の打撲などそれぞれ全治10日程度のけがを負わせた疑いが持たれています。

なぜそのような行動に出たのか?

スポンサーリンク


動機はまったくの因縁か?驚愕の異常行動、、

逮捕後の警察の調べによると、被害にあった男性2人は当時、友人を待つために駅のロータリーに車を停めていたとされています。

そこに来本容疑者が乗る車が近づいてきたため「車を停めますか?」と声をかけたところ、因縁をつけられ、そのまま近くの駐車場に連れて行かれ、暴行されました。

停車場所を譲ろうとした男性に対しての、異常行動、、これらからすると車を停めたいと思った、自分のタイミングで停められなかったことに激高したのでしょうか?

だとすると、かなりの危険人物であり、今回の件以外にも多くの余罪がありそうな人物です。

スポンサーリンク




傷害事件の現場はどこ?

今回の事件が起きた場所は、JR蒲郡駅のロータリーでの出来事が発端とされているため、その場所はJR蒲郡駅の北口か南口のどちらかであると思われます。

どちらの場所もすぐ近くに駐車場もあるため、そこで犯行が行われたようです。

犯行時間などにもよりますが、友人を迎えに来ていたとされているのでまだ遅い時間ではなかった可能性があり、人も多い場所でのそうした犯行はかなり常軌を逸したものです。。

スポンサーリンク




来本直克 容疑者の顔画像や情報、職場はどこ?

来本容疑者について、顔画像などが現在までに公開がされておらず、SNSなどでも特定できる情報がでていません。

自営業ということですが、会社の代表などの情報も出ないため、小さな個人事業主規模のものである可能性が考えられます。

名前:来本 直克
年齢:39歳
性別:男
職業:自営業(自称)
住所:蒲郡市

▼罪状:傷害
15年以下の懲役または50万円以下の罰金

 
今回の件では直接的な暴行といった犯罪行為がありましたが、親切にした際になぜか怒鳴られる、といった行為を受けたことがあるといった人は多いようです。

しかし、そうした行為を他人にした場合、「暴行罪・脅迫罪」が成立する可能性があり、立派な犯罪行為となります。
※ただし無条件ではなく、成立には条件がある。

スポンサーリンク




事件を聞いてネットでも同様の事例

礼こそ言われても、文句言われる筋合いは無い、というシチュエーションたまにあるよね? 先日、右折車に譲ってやったら罵声浴びせられたよ。

車関係でトラブルになった場合、必ず余罪に近いことをやっている。
一緒に免許にも何か罰則を付け、こういった輩が運転できないように出来ないものですかね?

ポールに車ぶつけて往生してるやつに”お手伝いしましょうか?”と声掛けたら回し蹴り食らわされたことがある。
それからは親切も慎重にするようになった。おかしなやつは一定の確率で存在してるので仕方が無い。

男が逮捕されてもその後、ちゃんと慰謝料や治療費を賠償できるのだろうか。
親切したのになぐられた上、ケガさせられて痛い目にあって、治療費まで自腹となったらさんざんじゃないか。

自分はコンビニのレジで「急いでないですから先にどうぞ」っておばさんに列を譲ったら「何を偉そうに!」と叫ばれて、
そしてそのおばさんは手に持ってた商品を自分に押し付けてそのまま店から出て行ってしまったっていうわけのわからん体験をしたことがあるなあ。
他人の地雷ポイントはほんと予測不可能。

~こちらも読まれています~
×