事件関連の情報

八積駅、踏切で拳銃自殺の男が誰か判明!場所はどこ?直前に60代女性殺害か?動機や銃の入手経路は、、千葉県長生村岩沼の惨劇

9月の4連休最終日、恐怖の事件が発生していました。

9月22日(火)の早朝、千葉県長生村岩沼のJR外房線の踏切内に止まる乗用車内から、頭から血を流して死亡している男性と拳銃のような物が見つかりました。

のどかな町で発生した拳銃が使われた事件、、何がおきていたのか。

スポンサーリンク

千葉県、JR八積駅近くの踏切で拳銃自殺?

この事件が発覚したのは2020年9月22日(火)の午前3時50分ごろのこと。

千葉県にあるJR八積駅近くの踏切内に止まっていた車の運転席で、頭から血を流している男性が発見されました。

この男性は病院に搬送されましたが、死亡が確認されましたが、頭に拳銃で撃たれたような外傷があり、車内から拳銃が見つかっています。

また、この発見から約3時間後に、北西に約7.5km離れた茂原市腰当の田んぼ付近の草むらから、頭と顔に拳銃で撃たれたような外傷のある女性の遺体が見つかりました。

所持品などから、2人は面識があったとみられ、男性が女性を殺害して自殺した疑いがあるとみて、身元の確認と事件の捜査が続けられています。

スポンサーリンク




自殺?か何かの隠蔽工作か?拳銃使用の謎が残る事件

今回の事件、見つかった女性に関しては殺害されたことは明らかであると思われますが、踏切で見つかった男性について「自殺」であるのか、「殺害」されたものであるのかといった謎が残ります。

この事件では車が踏切内で止まっていたことがそもそもの理由として謎です。

また、110番通報した住民によると、下記のようなことを言っていたようです。

「ブレーキ音のような音が聞こえたので、調べたところ、踏切に乗用車が止まっていて、車内に呼び掛けに応じない男性がいる」

ブレーキ音が聞こえるということは、ある程度のスピードを出して思い切りブレーキをした可能性がありますが、わざわざそんなことをする理由が不明です。

 
また、こちらは未確証の情報ですが、一部では銃の音か「パン」といった音が聞こえたといった証言や、車のフロントガラスが割れていた?といった証言も出ているようです。

2人を殺害した際の隠蔽によるものなのか、踏切内で死亡した男性の無理心中だったのか、

スポンサーリンク


自殺した男が見つかった踏切はどこ?

事件が発覚した踏切の場所は下記の「JR八積駅」の近くだったようです。

千葉県長生郡長生村岩沼

 
また、女性が見つかった場所は、新茂原駅駅近く「茂原市腰当」にあるたんぼの草むらとされています。
※GoogleMAPで見れない範囲だと思われます。

スポンサーリンク




踏切と草むらで死亡していた男女の身元は?

死亡した男女2人について、警察などではすでに身元は判明しているようですが、情報の公開はされていません。

ただ、2人は親子ではないとされていますが、所持していた身分証から2人とも愛知県から来たことが判明しているとのことです。

※情報更新 身元が判明
踏切内の車内で死亡していた男性
名前:梅田慎二
年齢:41歳
性別:男性
職業:不詳
住所:愛知県愛西市早尾町南川並

田んぼ付近の草むらで死亡していた女性
名前:金正枝
年齢:61歳
国籍:韓国籍
性別:女性
職業:不詳
住所:愛知県蟹江町西之森9

スポンサーリンク




拳銃による殺人事件に恐怖の声、、

自分で拳銃自殺するならこの時間帯なら別に店の駐車場でも河川敷でも路駐でもよかったわけだ。それがなんでわざわざ踏切?
自殺に見せかけたんじゃ…電車にひかれて原形とどめなければ死因は轢死で処理されてたところを、住民の通報で始発が来る前にバレちゃったってケースでは?

急ブレーキの音がして踏切に車が停まった。拳銃の発射音は聞こえなかった?車内に拳銃が見つかったから自殺ですか?
車のフロントガラスが割れてたと言う報道もあったけど何時割れたの?何か変だね。

女性は60代、男性は40代って報道もあったが、所持品から面識があったとわかるって事は、苗字や住所が同じで、親子か、夫婦かと推察されるか、ラインやメールで呼び出してる形跡があったかだろう。
しかし、拳銃の入手ルートや、動機を早く解明してほしいもんだ。不自然すぎる。

拳銃の入手ルート、男女の因果関係、事件事後処理と警察も大変だな。発見した人も嫌なもの見ちゃいましたね。

銃も確かに恐ろしいですが、踏切の中で車を停めて自殺とはやけっぱちになって脱線巻き添え狙いでしょ。サラッと書かれていますがこっちの方がとんでもないですよ。

銃の入手ルートを徹底的に調べてください。アメリカの昨今の情勢を見て、銃のない社会のありがたみを再認識しましたので。

~こちらも読まれています~
×