事件関連の情報

山口達也、バイク事故!逮捕時の画像が衝撃!酒気帯び運転で現行犯逮捕の事故現場が判明!

【速報】です!衝撃の事件が発生していました。

元TOKIOの「山口達也」メンバー、がバイクの酒気帯び運転による事故を起こし、現行犯逮捕されていたことが判明しました。

山口達也 容疑者(48)に何があったのか。

スポンサーリンク


元TOKIOメンバーの山口達也、飲酒でバイク事故

この事故(事件)があったのは、2020年9月22日(火)午前9時半ごろのこと。

東京都練馬区桜台の交差点で、山口容疑者が運転するバイクが信号待ちをしている車に後ろから追突しました。

幸い、この事故による怪我人はいなかったようですが、警察が山口容疑者の呼気を調べたところアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。
 
山口容疑者は、当時、山口容疑者はバイクで友人宅に向かう途中であり、逮捕容疑にこう述べています。

「お酒を飲んでバイクを運転したことに間違いありません」

スポンサーリンク




山口達也容疑者の逮捕時の変わり果てた姿が衝撃的、、

こちらが逮捕時の映像ですが、以前とは違って丸刈り姿となっており、以前のような芸能人としてのオーラはすでに感じられない焦燥した姿。
※少し前からこの姿は目撃されていたようです。

 
最近では、鉄腕DASHへの出演が噂されており、声や姿が散見して復帰へと信頼を積み重ねている最中であったと思われますが、2度目の事件に復帰への道は永久に絶たれたといっても過言ではなさそうです。。

スポンサーリンク

酒気帯び運転の山口容疑者、その動機はなぜ?

酒気帯び状態でバイクを運転していた山口容疑者、なぜそのような状態にあったのか?

今回の事故を起こしたのは、山口容疑者が「アルコール依存症」であったことが関係しているようです。

山口容疑者に関しては、以前からアルコール依存症について言われていましたが、そうした衝動を抑えることができずに今回の件に至ってしまったと思われます。

人の被害がなかったことが幸いですが、一歩間違えば人の命が失われていた事態だけに、今回の件に対してしっかりと反省と罪を償う時間が必要です。

 
逮捕時、基準値を大幅に上回る呼気1l(リットル)あたり0.7mg前後のアルコールが検出されており、これは500mlのビール缶7~8杯の量とされています。

※山口容疑者が当時乗っていたのはハーレーダビッドソンの1200CCのオートバイ。

スポンサーリンク




山口容疑者の事故現場はどこ?

事故を起こした場所は、東京都練馬区桜台にある交差点で、近くには小学校などもある場所でした。

スポンサーリンク




アルコール依存症とは?「病気」である。

アルコール依存症とは、長期間にわたってアルコールを大量に摂取し続けることによって、アルコールを摂取しないといられなくなる状態に陥る病気のこと。

これは世界中で問題となっている病気でもあり、日本では現在80万人以上(推定)がアルコール依存症を患っているとされています。

 
アルコールを絶てないの意思の弱さの問題であるという意見も出ていますが、実際には自分の意思だけではどうにもできない病気とされています。

アルコールは、麻薬・覚せい剤・タバコ・睡眠薬などと同じく、依存性のある薬物の一種で、他の薬物と同じく過剰な接種を続けることによって引き起こされます。

 
そのためこの治療を行うには、他人の力を借りて「専門治療プログラム」に参加するなどをして、強制的な処置が必要とされます。(※度合いにもよる)

ネットの声は、、

少なくとも他のTOKIOのメンバーは一度目の過ちの時は山口を見捨てるつもりは一切なかったと思う
長い時間をかけて信用を得ないといけない最中に何てことしてんだよ。

元はといえば自分が蒔いた種なんだけど、長瀬脱退でTOKIOとしてのバンド活動はなし。戻れる場所なくなったね。
あれだけ職人技できてるのに才能を生かしきれない勿体ない人。

あれだけの社会的制裁を受けて、これからっていうときにそれをやっちゃあいけませんわ。
これでせっかくあったであろうチャンスを自ら手放すことになる。復帰という線がかなり遠のいたのは事実でしょう。
お酒を断つためにもっと努力してください。前園みたくちゃんと更生して下さいよ。

クスリを止められないようにアルコール依存症は絶つことはできないという事例だよね。。。
ただ自宅で飲む分には他人に影響を及ぼさないとも言えるが、飲酒運転の事故となると問題が大きい。。。
TOKIOへの復帰はかなりかなり遠いと思う。。。

あんな事件を起こしておいて、酒を辞められていなかったどころか、飲酒運転までやらかすとは…もう完全に終わったね。
色々と復帰を画策してくれていたメンバーにも、もう顔向けできないでしょう。
まずは罪を償って、それから自費で入院でもしてアルコール依存症の治療してください。さようなら。

以前、ZIPに出演していた時も、目に眼帯をして出演していた今年のがあり、自転車でコケて?みたいな理由でその場をしのいでいたけど。
絶対に酒絡みの失敗やトラブルだったはずだ。この人はこれまでも、見つかったのも見つからなかったのも含め、
酒を飲めば何かしらトラブルを起こしていたんだと思う。

もうアルコール依存性でしょう。自身の努力だけではどうにもならないと思います。
病気のひとつとして治療、カウンセリングを継続して生活していくべき。人身事故じゃなかった事がせめてもの救い。
TOKIO復帰への小さな希望は完全に絶たれてしまったと思いますが、しっかりと罪を償い、心と身体のケアに努めてもらいたい。

~こちらも読まれています~
×