事件関連の情報

【虐待夫婦】沖間友紀と向山純貴の顔画像判明!3歳長男に暴行!過去には骨折で保育園が区に通報も

東京都葛飾区のマンションで、3歳になる長男に殴るなどの暴行を加える虐待の末、怪我をさせたとして、その両親が逮捕される事件がおきていました。

実の息子をよってたかって長期的に痛め続けていた悪質な事件、その非常な犯行の動機は何だったのか?

今回は、葛飾区で起きていた虐待事件について調べてみます。

スポンサーリンク


3歳長男に夫婦が長年の虐待行為発覚で逮捕!

この虐待事件が起きていたのは、判明している情報からでは古くは2019年2月以前から行われていたとされています。

虐待(暴行)などの容疑で逮捕されたのは、母親の沖間友紀 容疑者(26)と、その内縁の夫であった向山純貴 容疑者(26)です。

沖間友紀容疑者は2020年1月に、葛飾区の自宅マンションで、当時3歳の長男に顔を殴るなどの暴行を加え、ケガをさせた疑い。

また、父親の向山純貴容疑者は、2019年3月にこの長男の耳を強く引っ張り、ケガをさせたと疑いがもたれています。

虐待夫婦の犯行動機は何?

今回の逮捕後の供述ではそれぞれ下記のように述べています。

沖間容疑者

「息子が顔をたたいてきて注意したのにやめないからたたきました」

向山容疑者

「ケガをするほど引っ張っていない」

しかし、3歳の長男には、体に複数のアザができていたり、骨折をしていたりとした怪我があり、虐待があったことは明らかであると思われ、こうした犯罪を犯した人物の言い訳であることは言うまでもないと思われます。

スポンサーリンク

逮捕前に葛飾区の子ども家庭支援課が6回訪問?

今回の虐待事件ですが、2019年2月に長男が右腕を骨折したことで虐待を疑った保育園が区に通報していたことが判明しています。

通報を受けて対応した葛飾区の子ども家庭支援課によると、担当者が自宅を6回訪問し、沖間容疑者や長男とも面会したが、虐待があったとの確認には至らなかったとしています。

この件に関して下記のように述べています。

「適切に対応したと考えているが、結果を重く受け止めている」

※当時、沖間容疑者は2019年2月に長男が骨折した際、保育園に対し「自転車で転んで骨折した」と説明

今回の逮捕に至った経緯は、長男が2020年1月下旬に救急搬送され、一時、意識不明になった際に病院から「アザが複数あり、頭蓋内損傷もみられ虐待の疑いがある」といった通報があったことで発覚しました。

スポンサーリンク




沖間友紀 容疑者の顔画像や情報は?

名前:沖間 友紀(おきま ゆき)
年齢:26歳
職業:風俗店従業員
住所:東京都葛飾区高砂

向山純貴 容疑者の顔画像や情報は?

名前:向山 純貴(むこうやま じゅんき)
年齢:26歳
職業:職業不詳
住所:神奈川県横浜市泉区岡津町
※沖間容疑者と同居していたようで上記は実家などの可能性

職業が不詳ということで、内縁の夫ということもあり沖間容疑者のヒモだったのでしょうか。

スポンサーリンク




新たに発覚した夫婦による虐待にネットでは怒りの声多数

また内縁の夫か・・・虐待死に至る前に保護されて良かったが。
差別に繋がるかもしれないが、こういう虐待の起きやすい家族形態は子供の健康状態をチェックできる仕組みが出来てほしい。

去年の2月に発覚って、その間の対応適切だって、この子は…ずっとこの間地獄だった…。なんか他人事のような行政のコメントだな。
何度も何度も繰り返される行政の適切な対応…適切だったら警察いらんわ。

こんな大人こそ、一時意識不明の重体になるまでしつけてやらないといけません。
それにしても、目には目を歯には歯をではありませんが、どうして日本の法律は、やったことより受ける罰の方が軽いことのほうが目立つのでしょうか?。
それもより重い罪であるほど顕著に。

児童虐待の発覚がいかに難しいか物語る事件と思います。
通報受け6回も訪問しても、決定的な何かがない限り、区が家庭に立ち入ったり、警察が介入することは、素人が外から叩くよりも難しいことと思います。
児童相談所の介入の権限をより強くするなど、何か新しい仕組みが必要と思います。

絶対、しつけのためだなんて思ってないのにしつけのせいにするのやめてほしい。
しつけとは、躾、身を美しくと書く。本当の躾は、子供が大人になった時の財産になる。
てめえのイライラをぶつけるのは躾でもなければ叱る行為でさえない。単なる怒りに任せた暴力です。
こういう人のせいで、躾と暴力の境目がうやむやにされる。

先日駅で見たのですが、お父さんと息子(小学1年生くらい)が改札を通る時にお父さんはスマホ見ながらスタスタ行ってしまい、息子さんは改札のタッチがうまくできなかったのか、改札に引っ掛かってしまっていました。
お父さんは進んで行ってしまったのですが、気がついて戻ってきた時にお子さんに向かって大きな声で怒鳴って頭を殴っていました。
『なにやってるんだよ!』と言っていましたが私から見たらお前だよ、と思いました。しつけ?そんな言い訳する親はすぐにわかります。

~こちらも読まれています~
×