事件関連の情報

曾媚娟の顔画像は?名古屋市、小学生誘拐未遂の女は誰?自称介護士の正体は、、

恐怖の事件が起きていました、、

愛知県西部に住む10代小学生の女児を車で連れ去られかける事件が発生、中国国籍の女が逮捕されました。

日本で起きた外国人による誘拐騒動、、犯人は何が目的だったのか?今回はこの事件について調べてみます。

スポンサーリンク


愛知県西部で誘拐事件!犯人は中国国籍の介護士

事件が起きたのは2020年7月8日(水)の夕方のこと。

未成年者略取誘拐未遂の疑いで逮捕されたのは、愛知県名古屋市に住む自称、介護士の曾媚娟(ソウビケン) 容疑者(44)。

曾容疑者は愛知県西部の道路上で、10代の小学生の女の子に対して、下校途中に話しかけ手を引っ張り車に乗せて拉致・誘拐をしようとした疑いがもたれています。

幸い、女の子は走って逃げたため大事には至らず、ケガもありませんでした。

スポンサーリンク

誘拐事件があった場所はどこ?

誘拐未遂事件があった場所については詳細は公開されていませんが、県西部ということで稲沢市、弥富市、津島市、愛西市あたりではないかと思われます。

 
最近は何かと物騒な事件が多くなっていましたが、こうした誘拐事件までも発生する状況に対して、治安の回復や事前の対策が望まれます。

安全性で言えばスクールバスなどの導入が確実ですが、資金やコロナ対策など色々と難しい問題もありそうです。。

スポンサーリンク




曾媚娟 容疑者顔画像や情報は?勤務先はどこ?

今回逮捕された曾容疑者ですが、自称介護士であるといった情報が出ていますが、その顔画像や勤務先についての情報は公開されていません。

今回の犯行に対して認否を明らかにしていない、といったことが原因の可能性はありますが、危険な人物であるため顔画像の公開と以降日本にいる場合に関してはGPSでの所在の把握、さらに中国へ戻し永続的な入国禁止が必要であると思われます。

名前:曾 媚娟(そう びけん)
年齢:44歳
職業:介護士
住所:愛知県名古屋市

▼罪状:未成年者略取誘拐未遂
3ヶ月以上7年以下の懲役

今回の事件は、防犯カメラの映像や女の子への事情聴取などから逮捕に至ったということですが、一歩間違えれば女の子の命も失われたいた可能性もあり、同様の事件が起こらないように厳しい処罰が必要です。

誘拐の動機は何?年に8万人が日本で行方不明。

今回の誘拐の動機に関してはまだ明らかにされていませんが、ネット上では北朝鮮の拉致のような国がらみの組織の犯行では?といった意見も出ているようです。

今回の誘拐事件については未遂で犯人逮捕までに至りましたが、実は日本では年間約8万人の行方不明者が出ているとされています。

事故や自殺、自己都合によるものなどもあると思われますが、その中には誘拐などの事件に巻き込まれたものもあると思われ、非常に恐ろしい事実です。。

スポンサーリンク




愛知県で起きた誘拐未遂事件にネットの声は

これが臓器ビジネスの為の資金源てしての誘拐目的だったら怖いな。警察は口を割らない犯人だけを見ずに視野を広げて捜査するべきだ。

拉致は北朝鮮だけじゃなく中国による被害もあるのでは?

余罪がないか、組織犯罪ではないか、徹底的に調べるべき。野晒しにしたら主権に関わることを日本国民は理解するべき。

さらっていって、臓器提供者に仕立てるつもりだろう。恐ろしいことだ。これは過剰な妄想であればいいのだが、中国にはそういう組織があると聞くから。

海外の先進国だと親が子供を送り迎えするのが常識、日本も治安が悪くなってきたから親による送迎かスクールバスを当たり前にするべきでは?

中国じゃあまりにも誘拐が多くて、子供が売られる事が日常茶飯事になっている。
だから保育園や幼稚園のようなところは、全教室に24H監視カメラで、保護者のスマホの見守りサービスと連動している。
今後日本の子供が狙われる可能性もあるから、気をつけないといけない。
誘拐じゃないけど昔韓国の航空会社のCAやパイロットが、日本で違法に輸出禁止の物資を積荷にこっそり詰め込んで大金を稼いでた事件があった。
国絡みでやられたらおしまい。

~こちらも読まれています~
×