事件関連の情報

梯沙希の顔画像判明!3歳長女の稀華ちゃん放置で死亡させる。。東京から8日間の鹿児島旅行、動機は男?

衝撃の事件がまた発生していました。

3歳の娘を自宅に放置して死亡させたとして、東京都大田区に住む無職の母親(24)が逮捕されました。。

幼い命が失われてしまった悲しい事件、、何があったのか?

今回はこの事件について調べてみました。

梯沙希の顔画像、可愛い?インスタ特定!彼氏も判明?稀華ちゃん殺人、悪質な証拠隠滅・虐待行為が続々発覚!東京都大田区のマンションの一室で6月13日に3歳の女児が、飢餓と脱水で死亡した事件で逮捕された24歳の母親、梯沙希(かけはしさき)容疑者...

スポンサーリンク


東京都大田区蒲田の住宅で3歳女児が衰弱死、、

事件が起きたのは2020年の6月上旬~中旬のこと、保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕されたのは、大田区蒲田に住む、飲食店従業員の梯沙希(かけはしさき) 容疑者(24)。

梯容疑者には、大田区にある自宅アパートに当時3歳の長女、稀華(のあ)ちゃんを一人だけ残して8日間の鹿児島旅行に出かけ、十分な食事を与えず衰弱させて死亡させた疑いがもたれています。

梯容疑者は6月13日(土)の午後3時55分ごろに「娘が呼吸をしていない」と自ら119番して事件が発覚、稀華ちゃんは同日に搬送先の病院で死亡が確認されています。

3歳児を一人残して旅行をした動機は何?恋人が原因?

稀華ちゃんは、大田区の自宅に6月5日か6日辺りから一人で残されていたと思われます。(通報があった日が6月13日であること、8日間の旅行ということから)

この8日間の鹿児島旅行について、梯容疑者は交際相手の男性と会うためであったということが判明しています。

また、遺体に目立った外傷はなかったようですが、司法解剖の結果、免疫に関する臓器の「胸腺」に萎縮が確認されており、これは虐待などで心身に強いストレスを受けた子どもに見られるものであるとされ、日頃からの虐待や、育児放棄(ネグレクト)があったものとみて調べが進められています。

スポンサーリンク

梯容疑者の虐待部屋となっていた事件現場はどこ?

東京都大田区蒲田1丁目にある住宅(マンション)であるとされています。

スポンサーリンク




通報前に証拠隠滅を図ったか?

梯容疑者は当初、警察などに「数日前から体調が悪く、おかゆを一口食べただけで食欲もなかった。せきをして苦しそうだった」などと話し、一緒にいたという趣旨の説明をしていました。

しかし、警察の捜査で、梯容疑者は119番通報をした約1時間前に帰宅したばかりであったことが判明。

通報までの間に交際相手と鹿児島県で食事をするなどし、8日間家を空けて放置したことを隠蔽しようと、おむつを替えるなどしていた証拠隠滅を図っていた可能性があるとみられています。

稀華ちゃんの父親は誰?

梯容疑者は稀華ちゃんを出産した後、稀華ちゃんの父親に当たる男性と結婚しましたが間もなく離婚していたことが判明しています。

離婚した理由は不明ですが、その後2017年7月から母子で現場となったマンションで暮らしていました。

さらに、稀華ちゃんは保育園に1年以上前から通っておらず、梯容疑者が居酒屋での仕事に行っている間は自宅に1人でいたとみられており、これまでにも2~3日間放置されていたこともあるとされており、ネグレクト(育児放棄)が続いていたとみられています。

長期間こうした虐待行為が続けており、まさに鬼畜の所業といえます。。

スポンサーリンク




梯沙希 容疑者の顔画像や情報は?

梯容疑者に関して、逮捕された際の画像が出ているようですが、表情の険しさなどから24歳とは見えません。

こちらはInstagramに掲載されていた写真のようですが、逮捕時とはかなり印象が違います。

名前:梯 沙希(かけはし さき)
年齢:24歳
職業:飲食店店員
住所:東京都大田区蒲田1丁目

▼罪状:保護責任者遺棄致死
3年以上20年以下の懲役

「これまでも娘を1人にしていたので大丈夫だと思った」
「まさか死ぬと思わなかった」

 
Instagramが特定されているようですが、子供との写真が見当たりません。

稀華ちゃんの死亡原因は何?画像が公開される。

名前:梯 稀華(かけはし のあ)
年齢:3歳
性別:女性

死因:脱水症状と飢餓による衰弱死
胃の中が空になっていたとされており、その状況から死亡する前の数日間は何も食べてなかったこと思われます。

スポンサーリンク




梯容疑者の残虐行為に怒りの声続出

かわいそうに。お腹すいたし、のどが渇いたし、寂しかったよね。。。たくさん泣いて、お母さんを呼んだでしょうに。。。。ご冥福をお祈りいたします。。。

虐待って言葉で片付けないでほしい。3歳の子を放置して8日間鹿児島旅行に行っていたんですよね。
どうなるかわからないわけがないでしょ。死んでもいいと思ってなかったらこんなことできませんよね。それとも想像力がそこまで働かないの??

時々この手の事件を起こす輩が出て来るけど、その場限りの快楽に溺れて、後は野となれ山となれという人生なのかね
こういう輩は刑期を終えて出て来たら、遅かれ早かれまた似たようなことをやるんだろうな。

以前もありましたよね。のり巻きひとつ置いて放置して亡くなってしまった事件。
放置されて一人でどんな思いだったのだろうと考えると悲しすぎて他人の子供なのに涙が出ます。どうしたらこのような事件を減らせるのか。

3才の幼児が8日間も一人ぼっちで飲まず食わずで、暑かっただろうし苦しかったと思う。
こんな残酷な事が出来る親なら、おそらく旅行前もあんまりご飯を与えてなかったんじゃないかな…。
こんな亡くなり方をするくらいなら、施設で育ったほうが幸せです。

どう考えたら、3歳の子をおいての旅行計画を立てられるんだ?
どれだけ泣いただろう…。うちにも3歳がいる。いや~、無理無理。できないな。
この親は、親とは言えない。きっとたいした罰も受けずに、またのうのうと暮らすんだろうね。

梯沙希の顔画像、可愛い?インスタ特定!彼氏も判明?稀華ちゃん殺人、悪質な証拠隠滅・虐待行為が続々発覚!東京都大田区のマンションの一室で6月13日に3歳の女児が、飢餓と脱水で死亡した事件で逮捕された24歳の母親、梯沙希(かけはしさき)容疑者...
~こちらも読まれています~