事件関連の情報

那覇の強盗殺人犯を確保か?重要参考人を事情聴取中。ゲーム喫茶とは?喫茶ボンバーは賭博の違法店?

沖縄県那覇市で25日に起きた強盗殺人事件の最新速報が入ってきました。

今回の事件について重要参考人として男が警察からの事情聴取を受けているとのことです。

現時点では、まだ犯人であるのか?など具体的な情報は出ていませんが、犯人逃亡で近隣の住民たちにも緊張と不安が続いているため、確保は安心できる材料になりそうです。

※この話題については詳しい情報が出次第、随時更新していきます。

新里美也子さん殺害犯人の画像・映像は?那覇市具志ゲーム喫茶ボンバー強盗殺人事件の犯人の行方は?5月25日朝、沖縄県那覇市で起きた衝撃的な事件、、 市内にあるゲーム喫茶を訪れた男が突然金銭を要求し、従業員の男女2人が刃物で切り...
那覇市具志で強盗殺人!喫茶店はどこ?ゲーム喫茶ボンバーか。逃走中の犯人は誰?名前や顔画像は?5月25日の早朝、沖縄県の那覇市内にある喫茶店に強盗が入り、男女が首などを刃物で切りつけられる事件がありました。 犯人は現場から刃...

スポンサーリンク

ゲーム喫茶ボンバーは違法賭博店?

沖縄ではパチンコなどとは別に、花札などの機械が置いてあり金銭をかけて勝負するお店が多数あるとされています。

今回のゲーム喫茶とされている喫茶ボンバーもその中の一つであったのではという情報が出ています。

24時間営業の喫茶店には、必ずゲーム機が置いてある。
スロットやルーレット、昔流行ったポーカーゲーム機も見かけるが、ほとんどが花札ゲーム。

500円で5文 これが賭博性が強く花札ゲームにはまって、破産する人も珍しくない。

もちろん違法賭博なので、取り締まりも行われているが、すぐに店名と店長が変わって営業を再開している。

普段からシャッターが閉まっていたといった情報なども出ており、そうした背景があった可能性も考えられます。

スポンサーリンク


重要参考人確保もゲーム喫茶にも疑問の声も

身柄確保できたということは、返り血とか自転車とか遺留品とか、なにか特定につながる裏付けになるものがあるんでしょう?
もし聴取から重要参考人→容疑者(被疑者)→犯人 と特定できたのならできるだけ早く報道してほしい。
周辺地域、特に学校などはずっと緊張しているものと思うから。

ゲーム賭博の債務者でしょうか、喫茶店に強盗に入るって普通の喫茶店に殺す程現金がある訳無いし、ゲーム賭博って知って現金を狙ったんでしょう。
目張りした喫茶店が多過ぎる、沖縄のゲーム喫茶のゲーム賭博を放置からですね。

犯人で間違いないのであれば幸いです。が、多くの人が言ってるようにお店側にも問題がありますよね。
沖縄の警察は本当に何をしているのでしょうかね?
沖縄県議会選挙の公示前にも関わらず違法な選挙運動を堂々と見過ごしていたりとまじで沖縄県の評価を著しく低下させている。
まぁこんな緩い警察だったらこれからも同様の事件やお店が増え続けるんだろうなぁと思います。

~こちらも読まれています~
×