事件関連の情報

横浜市神奈川区で父親殺害の高校生は誰?学校はどこ?死亡者の名前や画像は?動機には虐待の疑いか。

闇が深い事件が発生しました。。

横浜市の自宅マンションで父親を刃物で刺して殺害したとして、16歳の少年が逮捕される事件が起こりました。

この事件は、まだ高校生のしかも息子による犯行であったとされており、その背景には複雑な関係があったとされています。

今回は、横浜市で起きた父親殺害事件について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク


横浜市神奈川区で47歳の父親を自称高校2年生が殺害

事件が起きていたのは2020年5月16日(土)ごろのこととされています。

殺人の疑いで逮捕されたのは、横浜市神奈川区に住む16歳の少年で、自宅マンションで父親(47)の頭などを果物ナイフのような刃物で刺して殺害した疑いがもたれています。

事件が発覚したのは、5月25日日(月)になって、父親の姉が警察へ「弟と連絡が取れない」といった相談をしたことからでした。

警察官が自宅を訪れたところ水を張った浴槽内に、父親の遺体があったのを発見しました。

16歳少年による父親殺害の犯行動機は何?

逮捕後の調べでは、少年は父親と2人暮らしで「父親から暴力を受けていた」と話しているとされています。

また、この虐待については、少年が父親からの暴力があったということが、警察へ相談されていたようです。

こうした親の子供への虐待から事件化する例は過去にも多く、今回も同様の事件だったのでしょうか。

鎌田憲一さんの顔画像判明!娘の鎌田くるみ、世田谷父親殺しの理由は?メゾンタツミで起きた暴行の真偽は、、2020年02月22日(土)に、東京都世田谷にある自宅一室で父親を刺殺したとして、鎌田くるみ容疑者(21)が殺人の疑いで逮捕されましたが...
鎌田くるみの画像、かわいい?世田谷区大蔵で父親を刺殺した理由は性的暴行か?事件現場はどこ?2月22日(土)、東京世田谷区の自宅で父親とみられる男性を刺殺したとして、鎌田くるみ容疑者(21)を殺人の疑いで逮捕したことが発表されま...
三重県名張市、娘と性交の父親に懲役6年!父親の素顔と罪状の軽さはなぜ?当時、17歳の娘に乱暴したとして、監護者性交の罪に問われていた三重県名張市の男(45)に対して、12月24日(火)に津地裁が懲役6年の判...

スポンサーリンク

横浜市神奈川区の父親殺害事件の現場はどこ?

今回の殺人事件が起きた場所は、神奈川区内にある少年の自宅マンションであったとされています。

詳しい場所については公開がされていませんが、自宅の浴槽に10日近くも父親の遺体を放置していたということで、それまで父親の死体と一緒に暮らしていたのでしょうか。。

スポンサーリンク




自称・高校2年生の少年が通う学校はどこ?

今回の事件を起こした少年が通う学校について、こちらは未成年ということもあり公開はされていないようです。

ただ、学校にしばらく行ってなかったと思われますが、それが不審に思われなかったとするのであれば、自粛による休校中だったのか、普段から学校にはあまり通ってなかったのかもしれません。

そう考えると、複雑な家庭環境があったことがうかがえます。。

一部では市内の私立高校に通っていたといった情報もあります。

スポンサーリンク




死亡した父親の名前や顔画像・情報は?

今回の事件で死亡した父親と思われる男性について、名前や顔画像などの情報は出ていません。

殺害されたということで情報が公開されていないのかもしれませんが、虐待をしていたことが事実だとすれば秘匿しておく理由はなんでしょうか。。
※親の名前がばれると子供も把握されてしまう可能性もある?

名前:不明
年齢:47歳
職業:不明
住所:神奈川県横浜市神奈川区

▼死因:頭を複数回刺されたことによるもの?

自称・高校2年生16歳少年の名前や顔画像は?

やはり未成年ということで名前や顔画像については公開されていません。

名前:不明
年齢:16歳
職業:高校生?
住所:神奈川県横浜市神奈川区

▼罪状:殺人

殺人に至る前に父親からの度重なる虐待があったのが本当であれば、この事件を事前に防げなかったのか疑問が残ります。

児童虐待など、親による虐待行為は問題となっていますが、それに対応する児童相談所や、警察、学校の動きはまだまだ鈍いのが現状です。

人手不足など様々な問題もあるでしょうが、そうした行為があった場合に避難できる場所や対応できる環境を整えていくのも課題であると思われます。

スポンサーリンク




少年による父親殺害事件にネットの声は

16歳の子が親のことで警察に相談してたってよっぽど辛かったのでは…児相に通告して保護してもらうなり対応出来たはず。守ってあげるべきだった。情状酌量を。

逮捕された少年は検察官送致ではなく、家庭裁判所で非公開の少年審判で処分を下すべきだと思います。なぜなら、検察官送致にすると、裁判員裁判の対象となり、大人と同等の刑事裁判を受けることになるからです。

背景に虐待ありか……長年続いていたのだろうか?児童相談所は認知していなかったのかな?本人は追い詰められて、刺すしかなかったのだろう。親父はその躾の代償は命だった。

死人に口なしだけど、虐待を立証できる判断材料はあるのかな。もし仮に、この子の素行が悪かったとしたら、ちょっと分からないよね。
頭を刺すって、そうとうな殺意。胸や腹じゃないもんな狙ってる場所が…

父親から虐待されてたことを事前に警察に相談していたようだが、全く機能していなかった様子とのこと。
警察に相談してたら、親戚にも話がいくはずだが、どんな対応されたんでしょうね。
結果的に父親を手にかけてしまったとか、警察の怠慢で起こった事件ではないでしょうか。

~こちらも読まれています~
×