事件

中川真理紗の顔画像特定か!写真が可愛い?職質中に逃走し高橋悠さんをひき逃げ、、高級車乗り回す不審者情報

とんでもない事件が起きました。

5月20日(水)の午後0時50分ごろ、東京都品川区西大井で職務質問された女が車で逃走し、歩行中の会社員 高橋悠さん(34)をはねて死亡させる事件が発生していました。

さらに女は車を乗り捨てて逃亡を企て近くのマンションに逃げ込んでいました。

どうしてこのような事件を起こしたのか?またその正体はだれなのか?

今回は、この事件について調べてみたいと思います。

中川真理紗、判決に笑顔の映像がヤバイ、、東京地裁「深野英一」裁判官とは。ひき逃げ殺害で懲役5年の激甘処分3月15日、東京地裁で判決が出て、暴走車でひき逃げし、高橋悠さん(34)を殺害した罪などに問われた女、中川真理紗(34)に懲役5年の実刑...

スポンサーリンク


品川区西大井で職質中に車で逃走し、女性を殺害逃亡事件

事件が起きたのは2020年5月20日(水)の午後0時50分ごろのこと。

東京都品川区西大井の路上で職務質問をされた女が逃走し、車にぶつかる事故を起こし、近くにいた歩行者である高橋悠さん(34)をはねて死亡させました。

事故後、女は車を乗り捨てて近くのマンション内に逃走しましたが、乗り込んだ警察によってマンション10階で女の身柄を確保し、逃走中に信号無視をしたとして、道交法違反容疑で現行犯逮捕しました。

 
この事件で逮捕されたのは自称、川崎市川崎区藤崎の飲食店店員、中川真理紗 容疑者(31)とされています。

逮捕された後に供述をしていますが、かなりあいまいな返答をしています。

「職務質問中に車を発進させたことは覚えているが、その後のことは覚えていない」

職質をされて逃走して事故を起こし、人を殺してしまうとはそれほどまでして逃げる理由のことをやっていたのでしょうか。

事件は1つの110番通報から大きく発展

今回の事件が起きたきっかけは、「不審な女がうろうろしている」との通報を受けて、警察が現場に到着したのは午後0時半ごろのこと。

警察署員が到着すると中川容疑者は車に乗り込み、その後そのまま職務質問を受けている途中に車を発進させて逃走しました。

中川容疑者は逃走した数分後、大田区内の国道沿いの歩道に乗り上げ約60メートル走行した後、駐車中の車や高橋さんにぶつかったとされています。

職務質問した署員は中川容疑者の逃走後、パトカーで追跡したが、すぐに見失っていました。

スポンサーリンク

中川真理紗がおこした事故現場はどこ?事故現場の映像・画像

事故を起こした場所は、第二京浜国道沿いの道とされています。

〒143-0025 東京都大田区南馬込1丁目2


 

 

事故と事件を目撃していた人物の投稿

スポンサーリンク




中川真理紗 容疑者の画像や情報は?

こちらは逮捕直前に逃げ込んだマンションの防犯カメラからの画像です。

名前:中川 真理紗
年齢:31歳
職業:飲食店従業員(自称)
住所:川崎市川崎区藤崎(自称)

▼罪状:道交法違反(信号無視)

逮捕容疑の罪状が信号無視の道交法違反ですが、その後にひき逃げや事故などを起こしているため、かなりの重い罪になると思われます。

スポンサーリンク




中川真理紗のInstagramが特定される画像がかわいい?

Instagram

中川真理紗 容疑者に関してはすでにインスタグラムのアカウントが特定されたようです。

自称飲食店の従業員であると言っていましたが、乗っていた車は白のベンツ(SL65と思われる)で約2000万はするとされる高級車であり、Instagramでのハデな恰好の写真や年齢などから、キャバ嬢(またはホステス)をしていたのでは?といったことが言われています。

中川真理紗の犠牲となった高橋悠さんの情報は

名前:高橋 悠
年齢:34歳
職業:会社員
住所:不明

事故が起きた後に、病院へ搬送される様子が映されていました。

この後に死亡が確認されています。。

スポンサーリンク




中川真理紗の悪質犯行にネットでは怒りの声

その後のことは覚えていないって、よく聞く言葉だけど、逃走して轢き逃げもして何なのか続報が気になる。普通の人ではないのかな。

職質されて逃げるということは、職質自体は間違っていなかったんだろう。しかし、どこにどんな理由があろうとも、まったく関係のない女性が亡くなって終わったというのはどういうことだ?やり場の怒りに震える。

何の落ち度もないのに、巻き添えを喰らった女性が不憫だ。運転していた女性が、きちんと職務質問に応じていたら何事も無かっただろうに。厳しい罰を与えるべき。

薬か酒か?はねた後逃走しているし、責任能力はある。精神鑑定はなしで裁いて下さい。亡くなられた方の御冥福をお祈りします。気の毒すぎる。

中川真理紗、判決に笑顔の映像がヤバイ、、東京地裁「深野英一」裁判官とは。ひき逃げ殺害で懲役5年の激甘処分3月15日、東京地裁で判決が出て、暴走車でひき逃げし、高橋悠さん(34)を殺害した罪などに問われた女、中川真理紗(34)に懲役5年の実刑...
~こちらも読まれています~
×