×
事件・事故・災害

【衝撃映像】新居田信善の犯行 一部始終が防犯カメラに?西成区集合住宅放火殺人

6月9日、大阪府大阪市西成区の集合住宅でおきた火災で、住民の女性が死亡した事件。

この事件の容疑者として、1人の人物が逮捕されたことが明らかになりました。

集合住宅に火を放つといった狂気の犯行、その正体と犯行動機とは?

西成区の集合住宅で放火殺人

この事件がおきたのは、2024年6月9日(日)の午前6時過ぎのこと。

現場となったのは大阪府大阪市西成区太子2丁目にあった集合住宅でした。

木造2階建てアパートの1階から火が出て、2階に住む住人の女性、牧田奈々絵さん(48)が死亡しました。

この事件から1ヶ月、警察(大阪府警)が殺人と現住建造物等放火の疑いで同区に住む清掃員の男、新居田信善 容疑者(60)を逮捕したことが明らかになりました。

なお、当時は集合住宅の室内には他にも6人がいましたが、避難して無事だったとされています。

容疑者の男はなぜこのような犯行を犯したのか?

引用:放火殺人容疑で60歳男逮捕 防カメに2回火付ける姿、大阪

放火犯行の一部始終が防犯カメラ映像に

新居田信善 容疑者が事件を起こしたとされる当時の映像が、防犯カメラに残されていたようです。

放火殺人容疑で60歳男逮捕 防カメに2回火付ける姿 住人の女性死亡、大阪

この映像には、同日午前6時ごろ、住宅前に現れた新居田容疑者とみられる男が、紙のようなものに火を付けて開いていた窓から投げ入れた後に逃走。

しかし、約15分後に再び現場に戻りって、再度火がついた物を投げ入れる様子、その後に建物に火がついて小爆発している様子や逃走する様子が映像に残されていました。

映像などがでていますが、新居田容疑者は容疑を否認しています。

新居田信善の顔画像や経歴、犯行動機について

新居田信善 容疑者は容疑について否認をしているため犯行動機については明らかになっていません。

しかし、映像にはっかりと犯行の一部始終が映されていますが、それでも容疑を否認している理由とは?

名前:新居田 信善(にいだ のぶよし)
年齢:60歳
性別:男
職業:清掃員
職場:不明
住所:大阪府大阪市西成区

▼罪状
殺人:死刑または無期もしくは5年以上の懲役
現住建造物等放火:死刑または無期懲役もしくは5年以上の懲役刑

非常に思い罰則がありますが、何かしら理由をつけて甘い処分(数年)で終わる場合も。

犠牲となったのは住人の女性、牧田奈々絵さん

この事件に巻き込まれて死亡したのは、2階に住む牧田奈々絵さん(48)でした。

名前:牧田 奈々絵(まきた ななえ)
年齢:48歳
住所:大阪府大阪市西成区太子2丁目
死因:急性一酸化炭素中毒

新居田が誰を狙っての犯行だったのか、または無差別だったのかはまだ明らかになっていませんが、時間的には多くが自宅にいる時間であり大量殺人となった可能性も。

西成区集合住宅放火殺人にネットの声は

放火殺人は確かかなりの重罪で死刑すらあるんじゃなかったでしたっけ?これだけしっかりと証拠があればおそらく極刑なんじゃないかなと思う。2回も火をつけてるところをみると確実にあやめようとする意思すら感じますからね。

防犯カメラに火を投げ込むらしき姿が映ってから逮捕ですか、その防犯カメラそんなに性能がわるいカメラですか、らしきつくほど鮮明に写らないカメラ。何時の時代の防犯カメラなの、防犯には役にたたないカメラみたいですね、、

昨今の60歳にしては老けて見える、こんな犯罪を犯す奴だから、心身ともにこんな老けて見える爺なのかな。これでは周囲から嫌がられるはずだ。

15分後に再び火のついたもの投げ入れてとても執念を感じる犯行だ。

~こちらも読まれています~