×
MENU
事件・事故・災害

歌舞伎町の事故現場が衝撃!飲酒運転男の名前や顔画像、経歴の判明や正体。一家4人でディズニーへ

世間は夏休み、盆休みに間近で、週末からの連休に向けて多くの人が帰省の準備などに動いているさなか。

8月12日(金)の朝、東京の歌舞伎町前の路上で、乗用車が中央分離帯に衝突する事故をおこしましたが、その車の運転手が飲酒運転をしていたことが判明し、大きな注目を集めています。

悪質な飲酒運転をしていた人物の正体は、、

歌舞伎町前で飲酒運転男が信号機衝突の大事故!

この事故がおきたのは、2022年8月12日(金)の午前7時過ぎのこと、東京都新宿区歌舞伎町前の靖国通りで、ワゴン車が中央分離帯と信号に衝突する事故が発生しました。

この事故でワゴン車は大破し、信号機も折れ曲がるなどの大事故でしたが、乗っていた男女4人はいずれも病院に搬送されましたが軽傷です。

4人は家族で車に乗っていたのは40代の父親と母親、10代の娘2人の男女4人で、当時車を運転していたのは父親ですが、警察の検査で父親の呼気からは、1ℓ当たり0.7mgのアルコール分が検出されています。
※酒気帯び運転の基準(0.15mg)の4倍超

参考:【続報】「ディズニーシーに行く途中」家族4人乗った車が大事故 運転していた父親はアルコール分4倍超 東京・歌舞伎町

スポンサーリンク


酒気帯び運転でディズニーシーへ悪質犯行男の正体

この事故で、車を運転していた男性の呼気からは基準値を大幅に上回るアルコールが検出されていることから、警察が酒気帯び運転の疑いで事情を聴く方針としていますが、現状で逮捕はされておらず、名前や身元などの情報は明かされていません。

負傷をしている場合、治療のためにすぐに逮捕されることがない(治療後に逮捕)場合もありますが、なぜかうやむやになることもあり、その動向が気になっている人も多いようです。

この酒を飲んでいた男について、40代の父親とされていますが、前日である8月11日の午後10時ごろ~事故があった今日8月12日の午前2時ごろまで、缶酎ハイなどを数本飲んでいたことが明らかになっています。

この事故で、運転していた男は座席に足を挟まれて怪我、同乗していた女性3人(40代の母親と10代の娘)も負傷していますが、それぞれ軽傷となっています。

また、4人は当時ディズニーシーに向かう途中だったとされており、事故現場も人が多くなる場所ですが、まだ朝方だったことから巻き込まれた人が出なかったと考えられますが、一つ間違えれば多くの人を巻き込んでの重大事故で、そうなればもはや殺人事件。

 

歌舞伎町ドン・キホーテ前の靖国通りで大事故現場

事故がおきたのは、歌舞伎町のドン・キホーテ(新宿ビル)前にある交差点でした。

スポンサーリンク




悪質飲酒運転男の名前や顔画像、経歴や余罪前科は?

飲酒運転をして事故を起こした40代の男について現時点では名前など詳しい情報は明らかにされていません。

ただ、その犯行内容からして飲酒運転などは日常茶飯事であった可能性が高く、余罪や前科などが気になるところで、通常酒気帯び運転であれば3年以下の懲役又は50万円以下の罰金となります。

名前:不明
年齢:40代
性別:男
職業:不明
住所:不明
罪状:未逮捕

 

同乗者の母親や10代の娘2人にも罰則?

今回の件は同乗者がおり、飲酒運転での同乗者には罰則が科されることは知っている人も多いと思います。

飲酒をして車を運転して交通事故で人を死傷させた場合、その運転手は「危険運転致死傷罪」が問われ、非常に重い刑罰の対象となる可能性があり、同乗者についても事故の刑事責任を問われる可能性が高いとしています。

※違法行為を手助けした「幇助犯」、違法行為をそそのかした「教唆犯」、共同して違法行為を行った「共同正犯」としての処罰の可能性。

また、同乗者に科される罰則としては、2年以下の懲役または30万円以下の罰金であると思われ、10代の娘に関しては年齢にもよりますが、10代後半になる年齢であれば、子供であっても罰則が科される可能性が高いとされています。

スポンサーリンク




歌舞伎町、飲酒運転による事故でネットの意見は

家族、奥さんにも責任有るだろ。基準値の5倍だったら周りにプンプンしてる筈だよ。

真面目な話し飲酒運転イコール殺人罪と同等の罪になるように、法改正を願います。反対する人達も居るでしょうが、自分の身内が飲酒運転による被害者になったら必ず私と同じ考えになるはずです。

高速に乗る前だったのが不幸中の幸い。本来ならすわ大惨事だった。命に別条なかったんだから、一生分の運をここで使い果たした、と理解して間違いない。感謝して反省し、全額弁償・弁済&即日免許返納するんですよ。

運転手の呼気からアルコールを検出したら、エンジンがかからないとかできないのかな・・。でも、同乗者の呼気を身代わりにごまかすこともできそうだし、何かいい方法はないのかね?自分たちが事故を起こすのは、自業自得でいいけど。飲酒運転に巻き込まれて、別の方が被害にあうのが一番許せないから。

飲酒運転で自分らだけが死亡するのは構わないけれど、それに他人を巻き込んだり、損害を出すのはやめて欲しい。酒飲んで車を運転するのは通り魔と変わらない、罰則をもっと重くして名前や顔画像、住所の公開をして一生監視するほどでないと。アルコールはその依存性から薬物と変わらないし、再犯率も高い。しかしそれをかばう人物も多い理由がわからないが、自らもその犠牲になればわかるのだろうか?

ディズニーシーへ行く途中と言う事は、家飲みをした後出発して来たと言う事ですかね。基準値の5倍の値が出たと言う事は、前日の酒が残っていたと言う訳でも無さそう。家族はそれを止める訳でも無く同乗して来たと言う事は、日常的なんでしょうね。

信号に激突で良かった、運が悪かったら歩行者を巻き込んでいたかもしれない。規準の倍以上のアルコール検出は、飲酒運転ではなく殺人罪、殺人罪未遂を適応して欲しい。免許取り消しでも、欠格期間後に免許再取得出来ます。悪質な飲酒運転は、終身免許取得不可にして下さい。