×
事件・事故・災害

前田和夫さんら5人死傷 室蘭市で正面衝突で大破の車画像がヤバイ!事故の原因は無理な追い越しか?

8月2日の夕方、北海道室蘭市の道道で前の車を追い越そうとした乗用車が対向車と正面衝突する事故を起こし、5人が死傷しました。

この事故の原因は、カーブでの無理な追い越しとされています。

室蘭市の路上で乗用車同士が正面衝突、5人死傷

事故がおきたのは、2022年8月2日(火)の午後4時半すぎ、北海道室蘭市知利別町3丁目の道道、「天神トンネル」の近くで、乗用車同士が正面衝突しました。

当時、乗用車が前の車を追い越そうと反対車線に出た際に前から来たワンボックスカーと正面衝突したこの事故、乗用車を運転していた室蘭市に住む男性、前田和夫さん(64)が心肺停止の重体となっていましたが後に死亡しました。

この事故では、乗用車の助手席に座っていた女性が軽傷、ワンボックスカーに乗っていた子ども2人を含む3人、それぞれが軽傷で命に別状はありません。

スポンサーリンク


室蘭市の5人死傷事故の原因は無理な追い越しか

車2台が書面衝突し5人が死傷する事態となったこの事故、原因について当時トンネルの入り口そばの片側1車線のゆるいカーブの坂道を走行していた前田さんが運転する白の乗用車が、前を走る車を無理に追い越そうとして対向車線に出た際、向かいから来た黒いワゴン車と衝突したとみられています。

数秒の時間短縮のために命を捨てる行為、自分だけならまだしも他の人まで危険行為に巻き込むため、この行動にはネットでも厳しい声が上がっています。

 

乗用車が正面衝突、室蘭市知利別町の現場

事故がおきたのは、道道107号線の天神トンネル前のゆるやかなカーブの場所ですが、カーブでの追い越しといった危険運転で起こるべくしておきた事故と考えられます。

北海道室蘭市知利別町3丁目

スポンサーリンク




前田和夫さんの顔画像や経歴は、無謀運転の理由

事故で死亡した前田さんについて判明しているのは下記の情報ですが、無謀運転をした理由については明らかになっていません。

名前:前田 和夫
年齢:64歳
性別:男
職業:不明
住所:不明
車種:白の乗用車(事故を起こしたとされる車)
死因:不明

 

室蘭、無謀運転の末の死亡事故にネットの声は

見通しが悪い登り坂やカーブで追い越しかける人って、対向車の事や事故った時にどうなるか何も考えてないんだろうな。おこるべくしておきた事故かな。センターラインはみ出し運転の人もヤバイよね。直線でも脇道から車が出てくる事があるから慎重さが必要なのにね。急いで飛ばしてる時ほど不意に危ない事って起きやすい。

普通64にもなりゃ運転おとなしくなるだろうに…けど稀にこういう人いるよな。自分も若い頃似たような酷い運転だったが歳とると仕事上の立場もあるし、あんまり交通ルール無視すると捕まって免停なった時のリスクが最初に来て棘のある運転は控えるようにはなったな。

このカーブでの追越しは無いわ。左に回り込んでいて前走車が壁に成って下手すりゃ対向車線に出た瞬間に衝突の可能性が有るからね。最低限、右カーブで対向車線の或る程度先が判る(見える)状況で無けりゃ怖くて出来んと思うのだけれど。

何故カーブがある所で追い越しを掛けるのか?はみ出し禁止じゃ無いなら、どこでも追い越し出来ると考えるんだろうか?その程度の判断能力しか無いなら免許を返納して下さい。運転適正無し。

道内にはこんなのウヨウヨいる。カーブの手前で追い越しかけたり、登り坂で追い越しかけたりする輩。霊感なのか第六感なのか、カーブの先、登り坂の向こうは自分に都合良く安全なんだと信じて疑わない奴がいる。実際にはただ想像力がないだけなんだろうけど。これがただの自殺行為ならまだしも、それと同時に殺人行為になるという事がわかってないんだろうな。勘弁してほしい。

自制心というのは、運転者にとって本当に大切なものなんだと、改めて思い知らされます。違ったとしても、ほんの数分。そんな時間のために、何もなければ過ごせたであろう数十年という時間を犠牲にして。他の人の命が失われなかったのは、不幸中の幸いだと思います。