×
事件・事故・災害

【画像】村中明仁ひき逃げ言い訳がヤバイ!吹田市片山町どこか現場判明、ミニバイク運転手名前誰?

3月19日(土)の昼過ぎ、大阪府吹田市片山町の府道で、大型トラックがミニバイクに接触する事故が発生。

大型トラックは事故を把握しながら、救助などを行わず現場から逃走し、後に逮捕されました。

しかし、この事故でバイクの運転手が死亡したことが明らかになっています。

吹田市片山でミニバイクが大型トラックに引きずられ男性死亡

この事故がおきたのは、2022年3月19日(土)の午後2時50分ごろ、事故現場となったのは大阪府吹田市片山町2丁目の府道上で、通行人(目撃者)からの通報で事態が発覚しました。

「トラックと単車の事故があった」

この事故で、大型トラックは原付きバイクに接触しましたが、そのまま停止せずに運転していた男性を約130m引きずった上、救助なども行わずにさらに逃走しました。

通報を受けた警察(パトカー)がトラックを追跡し、約800m北東の路上で停止させて運転していたトラック運転手の男、村中明仁 容疑者(54)を自動車運転処罰法違反(過失致死)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで現行犯逮捕しています。

スポンサーリンク


村中明仁の言い訳がヤバイ!事故把握しつつ故意の逃走

逮捕あれた村中容疑者は、次のように容疑を否認しています。

「ガチャッという音とともに乗り上げた感覚しか覚えていない、人や単車とは思わなかった」

そもそも何かに乗り上げたり事故を把握したら、チェックするの通常の行為であることから、人を引いたことを把握して確信的に逃げていたことがわかります。

また、トラックであればドライブレコーダーなどは搭載されていると思われますが、その映像にどのような情報がのこされているか。

近年ひき逃げなどの悪質な事件が多発していますが、ひき逃げや飲酒運転に関しては殺人罪を適応すべきであるといった声は増えており、現状が逃げ得となっているため厳しい処罰が求められています。

 

吹田市片山でひき逃げ事件の現場はどこ?

事故の現場となったのは下記の路上で、「ローソン 吹田片山二丁目店」の目の前で、ローソンの奥には「吹田警察署 片山町交番」があり、パトカーがすぐに追跡できたのはこのためであったようです。

大阪府吹田市片山町2丁目

スポンサーリンク




村中明仁 容疑者の顔画像や経歴、余罪や前科は?

村中容疑者に関して顔画像は現時点では公開がされていないようですが、犯行内容からして余罪などがある可能性は非常に高いです。

こうした事故や事件は、普段からの行動の積み重ねなどから起きる可能性が高まっていくため、初めてでたまたまこうした事故や事件が起きる確率は非常に低いです。

名前:村中 明仁
年齢:54歳
性別:男
職業:トラック運転手
職場:不明
住所:大阪府府茨木市真砂3丁目
罪状:自動車運転処罰法違反(過失致死)と道路交通法違反(ひき逃げ)
5年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金
7年以下の懲役もしくは禁錮又は100万円以下の罰金

 

悪質なひき逃げ事件にネットの声は

多くの車種の運転をするが大型トラックで何かに乗り上げると相当の違和感を感じるものだ。そんな時は少なくとも車を止めタイヤの下附近の様子は確認する。こういう言い逃れが通用するようでは道交法も意味が無い。より厳しい規定で処罰できるような法改正が必要だ。

原付もバイクもすり抜けしようとするから危ない。トラックやトレーラーの横すり抜けるのやめてほしい。危ない。渋滞で止まってる時に、原付にヘッド傷つけられた事がある。追いかける事も出来ない🤣

バイク乗りです。これがあるからトラックを見たら極力近づかないようにしてます。後続で止まる状況でも後ろから突っ込んでくるトラック対策にすり抜けで一番前に止まるように心掛けてます。トラック乗りで常識をもったドライバーはごく少数と思って気をつけて走ってます。

ガチャッという音とともに乗り上げた感覚しか覚えていない…引き摺っている事は分からなかったと言ってるのですかね、実際そこまで分かっているのなら、止まるのが普通と云う事ですよ、知らなかったと云うなら未だしも。 この道も昔からある道で交通量も多く車線幅はそんなに広くないし、すり抜けたりは日常よくある風景ですよ。

原付バイクに限らずバイクは体を守る物がヘルメットくらいなので運転には本当に気を付けてほしい。大型トラックやトラックも視界が悪いので巻き込み確認など念入りにしてほしい。歩行者や自転車、バイクとの事故が多いのでお互いに轢かないだろう、轢かれないだろうと思わず、轢くかも轢かれるかもと気を付けたら少しは事故が減ると思うし減ってほしい。

トラックなど大きな車体に乗って、乗り上げた感覚があっのなら一度止まって確認して欲しかった。これが石とか木片とかならそれで済むだけの話だし、仮に人を巻き込んだのなら場合によってはすぐに救急処置をすれば助かる場合だってある。よく似たニュースで『人だとは思わなかった』とか言うけど、まずは止まって確認する行動を運転する人は心掛けて欲しいと思う。

事件が起きたのがローソン前付近でそこから大通りの信号わたってすぐのところで片道封鎖されてたのでかなり引きずってますね。あの道は基本的にかなり交通量が多いためスピードはあまり出せないとはいえすぐ止まるのは危ないけどランプつけながら減速すれば約50m先の信号手前には停止できるはずなんだけどなぁ。この影響で付近の車道すべてに渋滞が発生してバスも30分~1時間遅れだったみたいです。