×
MENU
事件・事故・災害

岡本和也さん死亡、運転手誰?川上征泰。岡山自動車道の事故真庭市宮地どこ?車横転大破の画像衝撃!車外投げ出され後続車に次々

1月9日(日)の早朝、岡山県真庭市内を走る、「岡山自動車道」の下り線で、走行中の軽乗用車が別の乗用車に衝突されて横転する事故が発生。

この事故で、軽乗用車に乗っていた男性1人が死亡し、衝突した乗用車を運転していた運転手の男が逮捕されました。

3連休のさなかにおきた死亡事故、、何が原因だったのか?

岡山自動車道で車衝突による死亡事故、男性1人犠牲に

この事故がおきたのは、2022年1月9日(日)の午前6時20分ごろのこととされています。

岡山県真庭市宮地を走る、「岡山自動車道」の下り線で、走行中の軽乗用車が乗用車に衝突されて横転しました。

この事故で、衝突された軽乗用車の後部座席に乗っていた、岡本和也さん(27)が車外に投げ出され、後続車数台にはねられ病院に搬送されるも死亡しました。

警察は、当時乗用車を運転していた倉敷市に住む会社員の男、川上征泰 容疑者(27)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しています。

高速道路での死亡事故、原因はなんだったのか?

スポンサーリンク


高速道路での死亡事故、原因は何?

死亡した岡本さんは、当時軽乗用車の後部座席におり、車外に投げ出されたうえに後続の複数台の車にはねられたのが死因とされています。
※シートベルトの有無は不明

また、軽乗用車に同乗していた岡本さんの友人2人と、川上容疑者に怪我はなかったとしています。

今回の事故で岡山県警高速隊は、川上容疑者を自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで現行犯逮捕していますが、容疑を同法違反(過失致死)に切り替えて調べるとしています。

川上容疑者は容疑を認めており、事故の原因はハンドル操作を誤った可能性がある考えられています。

事故当時、2台の車はスキー場に向かう途中であったようです。

※事故の影響で、有漢インターチェンジ―北房ジャンクション間の下り線が約8時間通行止めに、。

 

岡本和也さん死亡事故の現場はどこ?岡山自動車道

事故がおきた場所は下記の「岡山自動車道(E73)」の下り線で、多少のカーブはあるものの基本的には緩やかなカーブで気を付けて運転をしていれば、まず衝突事故などはおこらない場所。
※詳細な場所については確認中。

岡山県真庭市宮地:岡山自動車道

スポンサーリンク




死亡した岡本和也さんについて

死亡した岡本さんについて判明しているのは以下の情報。

名前:岡本 和也(おかもと かずや)
年齢:27歳
性別:男性
職業:派遣社員
住所:岡山県岡山市中区赤田
死因:不明(複数の車にはねられての衝撃か)

 

川上征泰 容疑者の顔画像や経歴は?

川上容疑者について顔画像は公開されておらず、SNSでは同姓同名で倉敷市に住む人物の情報がありますが、本人であるかどうかは確認がとれていません。

名前:川上 征泰
年齢:27歳
性別:男性
職業:会社員
住所:岡山県倉敷市
罪状:過失運転致傷
7年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金

 

高速道路でおきた死亡事故、、ネットの声

1車線になったり2車線になったりする道路ですか?1車線になるとき後ろから煽るように近づいてくる車が多いです。

高速道路で追突されて死亡なら、ハンドル操作よりもスピード、車間距離、前方不注意の方が問題有りそうですね。

安全装置など進化する反面、それをあてに退化する人も居る。グローバル化なんか知らないけど、巨大化する車体に車幅感覚迄退化した人なんか乗ってたりする場合最悪。

岡山道を時々使うが、携帯を見ながら運転する人はめちゃくちゃ多い、先日は漫画本をハンドルに乗せて運転しなが漫画を読んでる人がいた。警察は何をしているんだ、早く捕まえろ!誰か死ぬぞ!と思っていた。

ここは、トンネルを出たら中国道の合流前で一車線から二車線になるところ。一車線で遅い軽をさんざんあおり、二車線になり追い越しざまに衝突したように思ってしまいました。亡くなられた方のご冥福をお祈りするのと、衝突した方は自身の運転を見つめ直して欲しいです。

こいつは、飛ばし屋でしょう。日常的に、少し遅い車の後ろに付けて、煽ってる。今回はたまたま、煽りの間合いを間違えて、追突した。警察は、こ奴の過去を防犯カメラで確認しなさい。危険運転で20年は、臭い飯食わしてやりましょう。だいたい、時速40kmでも80kmでも車間距離を5mくらいしか開けない、ど馬鹿野郎が世の中多すぎます。一般的に老人も車速に無関係に車間距離5mの、お馬鹿が多いですねえ。