事件・事故・災害

千葉勝規の顔画像、9年無免許運転?札幌市南区川沿の電柱破壊男判明!ナンバープレート外して逃走、逮捕は帯広に住む男

2021年4月に北海道札幌市南区で、乗用車を電柱に衝突させた後に運転手が逃走していた事件から半年経過した10月12日、犯人とされる男がついに逮捕されたことが明らかになりました。

逃走の際にナンバープレートを外すなどの偽装工作を行っていた人物の驚きの正体は。

札幌市南区川沿でおきた電柱倒壊事件の犯人が逮捕

この事故は、2021年4月20日(火)の午前3時半ごろにおきていたもので、北海道札幌市南区川沿1条5丁目にある電柱に、車が突っ込んだといった通報が警察にあったことから事故が発覚。

電柱は根元からなぎ倒され、この事故の影響で付近の住宅などおよそ170戸が停電する事態となり、警察が駆け付けた際にはすでに運転手の姿は現場から消えていました。

現場に放置された乗用車はナンバープレートが外されていましたが、その後に名義などから持ち主が判明し、持ち主の周囲からある男の存在が浮上し警察の捜査で10月12日に逮捕となりました。

この事件で逮捕されたのは自称帯広市に住む卸売業の男、千葉勝規 容疑者(37)

スポンサーリンク


犯行・逃走の容疑は何?取消で9年間無免許運転?

今回の事件で千葉容疑者の逮捕容疑は「無免許運転」によるもので、当時無免許で車を運転中に電柱に衝突してそのまま逃走した疑いが持たれています。
※事故不申告などの疑いも。

千葉容疑者は2012年に免許取消処分を受けてから、無免許であったことも明らかとなっており、多くの余罪があると考えられますが、事件に関して千葉容疑者は否認をしており、車を運転したいきさつや、逃走した理由などを警察が捜査しています。

なお、事故をおこした車については情報から千葉容疑者名義の車ではなかったと考えられ、盗んだものであったのか借りたものであったのか?それらによってもまた容疑が変わってくると考えられます。

スポンサーリンク




札幌市南区川沿、電柱なぎ倒し事故の現場はどこ?

事故がおきた現場は、北海道札幌市南区川沿1条5丁目の路上とされていますが、詳しい現場情報がでていませんが、判明している情報からすると一致する場所は下記の場所であると思われます。

 

スポンサーリンク




千葉勝規 容疑者の顔画像や経歴、前科や余罪は?

名前:千葉 勝規(ちば かつのり)
年齢:37歳
性別:男
職業:卸売業(自称)
職場:不明
住所:北海道帯広市

▼罪状:無免許運転・事故不申告
3年以下の懲役または50万円以下の罰金
5年以下の懲役または50万円以下の罰金

なお、無免許運転の場合は車両提供者にも同様の罰則が科されます。

スポンサーリンク




防犯カメラにも捉えられていた犯行、ネットの声は

ナンバーを外して放置されている車は多数あります。それでも所有者を簡単に特定できる装置なりをメーカーに義務化するべきです。簡素な手続きで放置車を移動、撤去出来る法整備も。

ナンバープレートを外して持ち去ったのか。車検証も持ち去ったのか?しかし車にゃ、車台番号が刻印してあるし、無駄な事をしたというより、頭の悪さを露呈した。

人物を特定しても足元を固めて逮捕状を請求するのは大変な苦労だったと思います、その日の前後の行動から逃げた足取り。札幌南警察署さんお疲れ様でした。

フレームナンバーも消された不正改造車でもない限り足はつくよ。半年間ドキドキだったろ、俺なら捜査員来た時点で心臓麻痺で死ぬと思う。否認してるようだが半年間考えた言い訳やアリバイは完璧なのか?せいぜい頑張ってみて・・・。

もっと無免許や飲酒は厳罰にすべき。いつまで経っても無くならないなら思い切った刑罰重くするしかないんじゃない?車の購入に免許提示義務も必要ですね。それにしても北海道最近無法者多すぎ。

たぶん飲酒運転での事故だったのでその場をしのぐ為に行ったんでしょうが、こういう事例があったんだから同じような事を起こした時の罰則は厳罰化するべきです。逃げ得は許されません。

札幌市南区川沿の停電!事故現場どこ?衝撃の映像がカメラに!乗用車が電柱なぎ倒し逃走の犯人は誰?170戸が停電に。4月20日(火)、北海道札幌市南区の一部地域でおよそ170戸の停電が発生。 この原因として、近くの電柱がなぎ倒される事故があったこ...
~こちらも読まれています~
×