芸能ニュース

慎吾母でファミリーマートCMにて慎吾ママ復活!香取慎吾のお母さん食堂

ファミリーマートの新CMに香取慎吾さんとファストサマーウィカさんの出演で話題となっています。

香取慎吾さんが扮するのは慎吾ママあらため「慎吾母」として出演をしています。

私たち世代はちょうど青春時代の頃、懐かしい慎吾ママと今回の慎吾母についてまとめてみました。

慎吾母のお母さん食堂が解禁

「お母さん食堂」は、毎日の生活にどこか懐かしくあったかい商品をご提供できないか、美味しくて便利な商品をご提供できないか、そんな想いからファミリーマートが自信を持ってお届けするお惣菜シリーズです。

解禁されたビジュアルには、香取慎吾さんが扮する“お母さん食堂”の店主が描かれている。着物に割烹着という、情緒的で懐かしい雰囲気を感じさせる香取さん。「お帰りなさい」と言わんばかりに暖簾に手をかけ微笑むその姿は、正に“慎吾母”と呼ぶに相応しい。香取さんと言えば、日本中に一大ブームを巻き起こした“あのママ”を思い起こすが、18年の時を経て、ママは更に大人っぽく、そして魅力的に進化。どこか懐かしく、温かみのある「お母さん食堂」の優しいおかみさんとして帰ってきた。

スポンサーリンク


慎吾ママとは?

慎吾ママといえば2000年に「サタ☆スマ」の番組内で香取慎吾さん演じるキャラクターとして、大人から子供まで大人気。

同番組の「慎吾ママのこっそり朝御飯」のコーナーに出た際に使用していてた「おっはー」や「マヨチュチュ」など話題のワードを生み出し、「おっはー」は2000年の新語・流行語大賞の年間大賞を受賞。

香取慎吾さんは、慎吾ママとして「慎吾ママのおはロック」のシングルCDを出していて、発売週のオリコンシングルチャートで1位を記録しており、最終的にはミリオンセラーを達成するし、累計売上は130万枚以上の大ヒットとなりました。

テレビ朝日の『ミュージックステーション』などの音楽番組に「慎吾ママ」として多数出演していました。特定番組のキャラクターがテレビ会社の枠を超えて出演するのはまれなことでそのことからも慎吾ママの人気さがわかる出来事でした。

一緒に共演したファーストサマーウイカさんはそのころに10歳ほどだったので一番印象に残っている世代化もしれないですね。

※下記は当時のおはロックの映像

スポンサーリンク


慎吾母のコメント

出演したCMのメイキングインタビューの際に、下記のように答えたようです。

『あれ?ママ!?』ってクスッと笑ってくれる人たちに、『ちゃんと食べてお仕事頑張ってね』と伝えたいんです。

ママから18年たっていたことに、本当にビックリしますね。あの時生まれた子供がもう18歳。小学校でみんなで踊ってくれていた子供たちはもう20代以上なんですね。

だからこの“お母さん食堂”の慎吾母を見て、ハッと思うところがあると思うんです。きっとこのビジュアルが各店舗に飾られた時、1人でちょっと会社のお昼にファミリーマートに寄って“お母さん食堂”のコーナーの前に立った時に、「あっ!ママ!?」って心の中でクスッと笑って懐かしんでくれる人がいっぱいいるだろうなって。
そういう方々に『お仕事頑張ってね。』『時間のない中でも美味しいもの食べないと頑張れないよ。』というメッセージを伝えたいんです。

次はこの“慎吾母”でCMに出たいです!やはり撮影の為にこの衣装を着ると、気持ちが入ってしまうんですよね。
“お母さん食堂”のCMでは慎吾君はもりもり食べて頑張ってるけど、私はお母さんとして各店舗に必ずいますからね!と、思わず対抗意識を燃やしてしまいますね(笑)

※ファミリーマート公式ページより引用

スポンサーリンク


ネット上で慎吾ママを懐かしむ声多数

 

え?慎吾ママ久々にみたら普通にめっちゃかわいいやん…マヨチュッチュ…

スポンサーリンク


最後に

当時子供だった世代から、大人だった人まで、幅広い世代に人気だった慎吾ママ。

こうした企画は見ていて楽しいのもありますが、あの頃の色々な情景も思い出しますね。

ファミリーマートさんにはこうした企画をぜひ、バンバンしてほしいと思います。

~こちらも読まれています~
×