芸能ニュース

式秀部屋、モラハラ女将の名前や顔画像は?後援者差し入れの米を横領?親方の体調不良の原因は精神的なものか。

大相撲の式秀部屋の力士達が女将の相次ぐモラルハラスメントに耐えられず、脱走し日本相撲協会へ通報した出来事は記憶に新しいですが、その通報からの調査でさらにさまざまな問題が浮上しています。

近年、大相撲(角界)では不祥事なども多発していましたが、このような出来事がおきてしまった原因は何だったのか?

今回は式秀部屋で起きた騒動についてまとめてみました。

スポンサーリンク




式秀部屋の力士が集団脱走!その理由は?

ことの発端は、2020年8月4日(火)に起きた、式秀部屋からの力士集団脱走。

女将の相次ぐモラルハラスメントに耐えられず、式秀部屋(茨城県龍ケ崎市)所属の9力士が脱走し、千葉県内のカラオケボックス内に逃げ込み、日本相撲協会へ通報したことから事態が公になりました。

相撲協会は翌日に、集団脱走した力士や親方、女将に対しては東京都内で日本相撲協会のコンプライアンス委員会から聞き取り調査があり、調査が進められています。

力士らの多くは、おかみさんによる過度な指導が心的負担(モラルハラスメント)になったことを訴えており、コンプライアンス委員会は、体調不良のため指導が十分でなかった式秀親方(元前頭北桜)と女将には口頭で注意し、力士は部屋に戻り、親方は出直しを決意しているとされています。

スポンサーリンク




式秀部屋女将の名前は「向めぐみ」

今回の騒動の原因となった式秀部屋のおかみさんの名前は「向めぐみ」というようです。
※式秀部屋親方の名前(本名)は向 英俊

モラハラとされている行為ですが、下記のような行動に対して力士たちは、精神的なストレスを受けていたようです。

・LINEで指示が相次ぎ返信が遅いと厳重注意
・大部屋のコンセントは許可制
・実家からの仕送りや通販の買い物で届く荷物は写真を公開
・大部屋の個人ロッカーは抜き打ちチェック
・反抗的態度を取るとクビにする、協会に言うと脅す
・7月場所が終わると反省文の提出を要求
・古米をたべさせられる

などなど、他にも色々なことを細かく指示されていたようです。

スポンサーリンク




タニマチからの差し入れを個人流用?古米を食べさせる。

今回、問題へとつながるきっかけとなったのは、式秀親方が体調を悪化させて指導ができなくなったことから、おかみさんを「師匠代行」と任命したことに起因するようです。

様々な面で厳しい指導が加えられたうえ、重要な要素である食事面でも大きな変更があったようです。

後援者(タニマチ)らから、食料の差し入れられることもあったようですが、新米は、おかみさんの実家や知り合いなどに送られ、力士は数年前の古い米を中心に食べさせていたことが判明しています。

3、4年前の古米だったこともあり、「まずくて食べられない」と漏らす力士もいたとのこと。

※古くても保存や調理方法によっては美味しく食べられます。

部屋の経営状況が苦しいようだったので、余ってしまっていたのであれば古米を食べさせることは問題ないと思いますが、実家や知り合いに送っていた行為に対して、横領では?といった意見もあるようです。

 
ちなみに部屋は茨城県龍ケ崎市にあり、市からの差し入れも度々あったようです。

スポンサーリンク

式秀部屋女将は元銀座の高級クラブのホステス

もともと銀座の高級クラブで働いていた時期があったようです。

そのお店は元横綱の北の湖親方が愛していた店で、当時弟子だった北桜(式秀親方)もお供として通っていました。

北桜が『この人と結婚したい』と北の湖親方の前に一人の女性を連れてきたのが、現在の式秀部屋女将の女将「向めぐみ」さん。

そうして結婚し、子供(娘)も生まれ、夫婦として、そして相撲部屋の女将として部屋を切り盛りするようになっていったようです。

 
過去テレビでも指導や切り盛りの様子が取り上げられる

スポンサーリンク


写真で裏ピース多用の意図は?

TwitterなどのSNSを利用して近況などの報告なども頻繁に行っていたようです。

その中で気になるものとしては、SNSにアップする写真からは、「相撲部屋の女将」としてではなく、「一人の女性」としての投稿を心掛けていたように思えます。

相手を侮蔑するサインとしては中指を立てるといったものが有名ですが、海外では裏ピースは、同様の意味にとらわれることもありあまり良い意味でとらわれていません。(場所によっては普通のピースサインも)

日本人以外の相撲者も増えてきている中、多くの人が見る外部への情報発信は気を付けたほうがよさそうです。

あまり深く考えての行動ではないかもしれませんが、同様のポーズの写真がそこそこあるようなので知っていての行動であればそれは、、

スポンサーリンク

モラハラ女将にネットの反応は?

親方も このおばさんに追い込まれて鬱病になったんだろうな?部屋は廃業させて 力士は別の部屋で引き取るべきだろう。

親方が精神面で体調不良で入院になったとは気になる。エリートではなく、敢えて出来の悪い力士を育てていく方針だからなかなか出世が出来なくて参ったのか。

モラハラって、やっている張本人は「相手にとって良い事」と思い込んでいる事が多いんだよね。だからこそ、反省しても治りにくく厄介なんだよなぁ。

この部屋は他に行く当てのない子たちの意心地がいい空間みたいなものだから、ちょっとでも締め付けたらこういうことになるんでしょうね。
世の中にはこういう施設も必要ですが、それは相撲部屋の役割では無いと思うんですがね。

有名力士などが出てこないと収入面でも苦しい状況なので、働かざるもの食うべからずの方針だったのでは?
力士の不祥事なども問題視されているのでそうした躾の部分も重要だけど、指導ではなく自分の気分のみで行った行為はただの八つ当たり。
結局のところ、この部屋は人を育てるといった環境にはなかったということが一番の原因。
部屋だけたくさん作ってもこうした問題が出るのであれば解散させるべき

体育会系にとって上司の言うことは絶対。その中でこの真夏で「クーラー使うな。電気代かかる」とか完全なパワハラ。
太った力士は暑さに弱いんだよ。このおかみさんが強いとか見当違いの事言ってる人がいるけど、抵抗できない上下関係を傘にきてヒステリックに力士をいじめただけでしょ。
力士の声を聞かずに自分のヒステリックな主張ばっか押し付けて指導する人は男女関係なくにどと指導者にならないでほしい。

親方の体調不良で女将は自分で何とかしないといけないと思い、張りきりやり過ぎたことかと。女将には親方の役目を出来るわけない。
以前、式秀部屋の紹介ビデオで女将を見たことがあるが、女将としての立場をわきまえていない、出しゃばりな人だなあとの印象だった。
親方の体調不良により指導ができないのであれば、このまま部屋を存続させておくことが問題だと思う。弟子たちが可哀そうでならない。

~こちらも読まれています~
×