イベント

ハロウィーン期間、渋谷に路上禁酒条例!?【シブハロ】2019年の日程と交通規制

近年、ハロウィンのイベントが日本でも人気となっています。

そして、2019年の今年もハロウィンの季節がやってまいりましたが、たくさんのハロウィンイベント中でもテレビやネットでも話題になるのが渋谷のハロウィン。

しかし、渋谷では今回から「路上禁酒条例」が実施されることになり、今年のハロウィンは少し違った様相がみられることになりそうです。

今回は、2019年の渋谷ハロウィン情報と「路上禁酒条例」について調べてみました。

トリックオアトリート!ハッピーハロウィンで色々なイタズラ。どんなイタズラ?10月31日と言えば、「ハロウイン」ですね。 ハロウィンの時期が近付くと街中がハロウィン色に彩られて、様々なイベントが行われます。 ...

今回から実施される路上禁酒条例とは?

毎年、渋谷のハロウィンは人気のイベントとして年々盛り上がりを見せていますが、盛り上がり過ぎて数々の問題行為が取り上げられるようになっています。

そこで今回、渋谷で実施されるのが「路上禁酒条例」。

この条例は2019年の6月に制定されたもので、ハロウィーンシーズンの10月25~27日(週末)とハロウィン本番となる10月31日の午後6時から翌午前5時(10月27日は28日午前0時まで)までの間、駅周辺の路上や公園での飲酒を禁じるといったものになります。

また、お酒の飲酒だけではなく、「大音量で音楽を流す」「街路灯に登る」といった迷惑行為も対象となるものです。

※年末カウントダウンの大みそかから元日当日の夜も対象となるようです。

ただ、いずれの条例違反に対しても罰則はいまのところないため、実際の抑止力としてはたらくのかは未知数であるとしています。

期間中は区の職員が警視庁と共に協力を呼び掛け、区はハロウィン期間の警備費などに約1億円を計上し対策に乗り出しています。

▼2018年のハロウィンで起こった事件

※この軽トラック横転事件に関与した人物は、のちに警視庁によって暴力行為等処罰法違反(共同器物損壊)の疑いで逮捕・書類送検されています。

▼2013年から話題となったDJポリス

人が多く下手をすれば暴動と変わらない騒ぎになってしまう中、それを巧みな話術で鎮めて誘導してくれる警察官が「DJポリス」として話題となりました。

スポンサーリンク


各種コンビニなども酒販売自粛へ

「路上禁酒条例」に呼応して同地域でのコンビニ各社などは酒類全般の販売について自粛をするとの発表をしたようです。

ハロウィーン期間中、東京・渋谷駅の周辺で、コンビニ大手が酒類全般の販売を自粛する方針。

2018年秋のハロウィーンで、飲酒した通行人らによるトラブルが相次いだ問題を受け、渋谷区は、10月31日のハロウィーン当日と翌日、直前の週末に、渋谷駅周辺での酒類全般の販売自粛を要請している。

2018年は、瓶入りの酒類が対象だったが、範囲を広げた。

これを受け、「セブン-イレブン・ジャパン」、「ファミリーマート」、「ローソン」、「ミニストップ」のコンビニ大手4社は、酒類全般の販売を自粛する方針で、実際に販売しないかの最終判断は、加盟店に委ねる方向。

※引用:FNNPRIMEより

お酒が飲めなくなると、楽しみ方の一つが減ってしまうものではありますが、節度を守ってこその自由なのでこれは仕方がないですね。

スポンサーリンク


渋谷ハロウィンの開催期間

渋谷でのハロウィンは少し特殊でメインとなる開催ホストが存在していません。(クラブなどの小イベントは別)

ハロウィン当日の10月31日(木)と、その前の週末となる10月25日(金)~27日(日)がメインとなるとされています。

渋谷ハロウィンは「自然とみんなが集まってきて仮装を楽しむ」といったものであるため、その人の多さなどによって激しい混雑によって混乱が起こる可能性があります。

これらの混乱を解消するために、警察や区の職員の方が対応をしてくれているのですが、毎回様々な問題が起こってしまうため問題解消となる対応はまだできていないのが実情です。

スポンサーリンク


交通規制が敷かれる場所と時間

渋谷ハロウィンは例年通りであれば、
「スクランブル交差点」「道玄坂」「文化通り」「センター街」といった場所が主な場所となります。

そのため、この場所の近辺で交通規制が行われ、歩行者天国状態で車が乗り入れできない状態になります。

ただ、細かな交通規制の情報についてはハロウィンの1週間前に発表されるとのことなので続報待ちです。

スポンサーリンク


ネットの反応

そもそも最初の頃は渋谷のハロウィンもそんな酒飲んではしゃぐイベントじゃなかったよね。5年くらい前のは大行進くらいじゃなかった?

スポンサーリンク


最後に

渋谷のハロウィンを楽しみにしている人も多く、実際いろいろな催しものとして楽しいイベントとなることができればそれが一番ですが、楽しむためにルール無視をしてしまうのはいただけません。

ハロウィンだけではなくこうした大きな催し物の際にはゴミの問題などもでてくるため、節度とルール、マナーを守ってみんなで楽しめるようなイベントになっていければと思います。

トリックオアトリート!ハッピーハロウィンで色々なイタズラ。どんなイタズラ?10月31日と言えば、「ハロウイン」ですね。 ハロウィンの時期が近付くと街中がハロウィン色に彩られて、様々なイベントが行われます。 ...