映画情報

逆詐欺映画?すみっコぐらしが今年一番のアニメ映画と絶賛の嵐!大人も泣けると話題

「リラックマ」や「たれパンダ」といったキャラクターが有名な、サンエックスの人気キャラクターである【すみっコぐらし】の映画が11月8日に全国公開されましたが、公開直後から映画を見た人達によって絶賛されて話題となっています。

今回、話題急上昇中の「すみっコぐらし」について調べてみました。

井ノ原快彦と本上まなみがナレーション「すみっコぐらし」ムビチケ第2弾発売「リラックマ」や「たれパンダ」といったキャラクターで有名なサンエックスから人気のキャラクターである【すみっコぐらし」の映画が11月8日に...

スポンサーリンク


すみっコぐらしとは?

すみっコぐらしとは、サンエックスのキャラクターでサブタイトルは「ここがおちつくんです」
キャラデザインはサンエックスの横溝友里(よこみぞゆり)さんが担当。

2012年に日本人の「隅っこが好き」といった思いをメインテーマに作られたキャラクターで、横溝さんが学生の頃に授業中ノートの隅に落書きで描いたキャラクターもととなっているとのこと。

電車に乗ればすみっこの席から埋まり、カフェに行ってもできるだけすみっこの席を確保したい…。
すみっこにいるとなぜか“落ちつく”ということがありませんか?
さむがりの“しろくま”や、自信がない“ぺんぎん?”、食べ残し(?!)の“とんかつ”、はずかしがりやの“ねこ”、正体をかくしている“とかげ”など、ちょっぴりネガティブだけど個性的な“すみっコ”たちがいっぱい。
すみっこが好きな方、すみっこが気になる方、あなたもすみっコなかまになりませんか?

©2019日本すみっコぐらし協会映画部より抜粋

スポンサーリンク


映画のストーリー

こちらは事前公開されている映画情報です。

いつもの喫茶店、いつものすみっこ。
その地下室に隠された、ふしぎな絵本とは・・・?

ある日すみっコたちは、お気に入りのおみせ「喫茶すみっコ」の地下室で、古くなった一冊のとびだす絵本をみつける。
絵本を眺めていると、突然しかけが動き出し、絵本に吸い込まれてしまうすみっコたち。

絵本の世界で出会ったのは、どこからきたのか、自分がだれなのかもわからない、ひとりぼっちのひよこ・・・?
「このコのおうちをさがそう!」新しいなかまのために、すみっコたちはひとはだ脱ぐことに。

絵本の世界をめぐる旅の、はじまりはじまり。

※©2019日本すみっコぐらし協会映画部より抜粋

75分という時間の中に初見の方も見やすい説明もあり、マニアックファンが喜ぶシーンもあり、フラグ回収もし、癒されてクスッと笑えて涙が止まらなくなる…
見終わった後も余韻に浸り考えさせられる作品が現在公開中なんですよ…。
映画すみっコぐらし「とびだす絵本とひみつのコ」って言うんですけど…

スポンサーリンク


興行数急上昇でターミネーターに猛追中

デイリー情報では、ターミネーターに次ぐ2位の人気で現在も更新中です。

上映している映画館に関しては若干少なめとのことなので、この数字の上がり具合はすごいものがありますね。

スポンサーリンク


お披露目試写会に井ノ原快彦さんと本上まなみさん

11月5日(火)、東京・新宿にある新宿ピカデリーにて、『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』のおひろめ試写会が行われ、ナレーションを担当したV6の井ノ原快彦さんと本上まなみさん、まんきゅう監督、すみっコからは、”とかげ”と”とんかつ”が登壇しました。

本作品にて、本上まなみさんは絵本の読み聞かせ部分を担当し、井ノ原快彦さんは全体のナレーションを担当。

本上まなみさんのコメント

私は2人の子供がいて、いつも朝から晩まで怒りっぱなしなんです。

でも夜寝る前に絵本を読んであげる瞬間が、自分にも子どもにも優しくなれるんです。

その清らかなテンションで読みました。この作品を見ると、みんなが優しい気持ちになると思います。

最後に流れる原田知世さんの『冬のこもりうた』も本当に素敵で、この作品をとても美しく彩ってくれる歌だと思います。最後まで楽しんでください

Ⅴ6井ノ原快彦さんのコメント

素晴らしいシーンはたくさんありますが、赤ずきんちゃんと人魚姫のところが最高に良かったです。

誰が観てもわかりやすい作品になっていると思います。

この映画を見て、怒る人ってまずいないと思うんです。

みんなフニャ~ってなって帰っていくと思うんです。

男一人でも観て欲しいと思います。

フニャフニャになって次の日から頑張って欲しい。

40代の男が見ても、号泣する作品だと思うんですよね。

たまにはちょっと実家に帰ってみようかなと思わせてくれる作品だと思います

まんきゅう監督のコメント

すみっコが、7周年を迎えて初めての映画化なので、ファンの皆さんに喜んでいただけるような、原作の絵本から飛び出してきたような、絵本に沿ったっ作品にしたいと思いました。

本作の最後にナレーションが井ノ原さんなんですが、その一言が、この映画の全てを物語っていると思います。

ぜひ最後まで楽しんでください。よろしくお願いします。

スポンサーリンク


映画を見た人たちの感想

すみっコぐらしの映画、みんなの感想みると「エモエモのエモ」「泣ける」「大人も見るべき」に混じって「鬱」「攻殻機動隊」「ア○パンマンの皮被った奈○きのこ」「実質Fate/Extra」っていうのが出てきて俄然興味湧いてきたし気になる!

すみっコぐらしの映画、ア◯パンマン見に行ったら攻殻機動隊だった位の衝撃…

スポンサーリンク


映画を見れる場所は?

上映している映画館が少し少ないといったことがあるようです。

現在、上映している主な映画館は下記の通り。
※追加上映など増えたりする可能性があります。

スポンサーリンク


最後に

事前の予想を超える以上の話題作となっている「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」

上映映画館が現在は少なめとのことですが、この人気を見て上映を開始する映画館も増えてくるかもしれませんね。

子供むけの絵柄ではありますが、大人にも響く映画として話題となっていますので、日々に疲れた際のひと時の癒に一度訪れてはいかがでしょうか。

井ノ原快彦と本上まなみがナレーション「すみっコぐらし」ムビチケ第2弾発売「リラックマ」や「たれパンダ」といったキャラクターで有名なサンエックスから人気のキャラクターである【すみっコぐらし」の映画が11月8日に...