新型コロナ

慶応大学病院クラスター隠ぺい?食事会で研修医18人感染、99人が自宅待機、、場所はどこ?陽性は誰?

慶応病院(慶應義塾大学病院)で、10名を超える新型コロナウイルスの感染者が出た問題で、その一因として研修医約40名が集まって開いていた懇親会(食事会)だったことが判明し、その情報が漏れたことで病院側がコメントを発表し騒動が起きています。

コロナウイルスの感染拡大の中、様々な自粛活動が叫ばれる中で、医者が率先して大規模会食を行いさらに集団感染を引き起こしたこの出来事、、なぜそのようなことが起きたのか?

今回は、慶応病院で起きたこの不祥事について調べてみました。

郷内稔・日向兄弟の顔画像は?川崎市暴行事件!兄は「新極真会」空手有段で全国優勝の過去、郷内兄弟は3人交通上のトラブルから、男性に暴行を加えてケガを負わせたうえに、男性の車を破壊したとして、神奈川県警高津署は6日、傷害と器物損壊などの疑い...

スポンサーリンク


慶應義塾大学病院研修医が食事会で新型コロナに集団感染!

集団感染(クラスター)が発生したとされる場は、慶応病院での懇親会だったとされています。

また、その懇親会が開かれたのは3月26日のことで、小池百合子・東京都知事が緊急会見で外出自粛を要請した翌日のこと。

この懇親会は研修の修了を受けて、慶応病院の研修医約40人が都内のダイニングバーで「お疲れ様会」と称した食事会を開いていたもので、会は三次会まで続き、最後はカラオケ大会を開くというかなりの盛り上がりをみせていたようです。

 

しかし、この出席者の中に新型コロナウイルスの感染者がいたとみられ、その事実が3月31日に発覚。

これによって、行動をともにすることが多かった研修医計99人を自宅待機とし、ウイルス検査を行ったところ、4月6日までに18人の感染が判明しています。

懇親会出席者のうち少なくとも8人がコロナウイルスの陽性反応を示しており、このことからその後に出席者ではない医師にまで感染を広げていたとみられています。

スポンサーリンク

研修医によるクラスター!慶應義塾大学病はどこ?

研修医による新型コロナウイルスの集団感染がおこった病院「慶應義塾大学病」は東京の新宿区にあります。

慶應義塾大学病院
〒160-8582 東京都新宿区信濃町35

最寄り駅は、JR中央本線の「信濃町駅」で、近くには新宿御苑もあります。

そのため、人の集まりもかなり多い場所であると思われ、それぞれの研修医達が最寄り駅などの利用で、さらに感染を広めている可能性が懸念されます。。

スポンサーリンク




慶應義塾大学病院より発表された集団感染に対する文章

新型コロナウイルス感染症に関する当院の状況について

病院のホームページで下記の文章が発表されたようです。

3月26日にご報告いたしました、他院から転院された患者さんを発端とする新型コロナウイルス感染が当院にも波及し、患者さんをはじめとして、関連する皆様に大変な不安をおかけしておりますことをあらためましてお詫び申し上げます。

本日4月6日時点での当院の状況と取り組みについて皆様にお伝えします。

・院内感染については、接触者対応を行い管理下において感染拡大を防止しています。

・院内感染の発端となった他院に業務上関連があった医師についても調査を行っており、陽性者や接触者については行政の指導に基づき適切に対処しております。PCR陰性者も最終勤務から14日間の自宅待機をしております。

・当院において初期臨床研修医の集団感染が発生いたしました。すでに報道されていますように、3月31日に当院での研修を修了した初期臨床研修医1名がPCR陽性であることがわかりました。研修医は行動をともにすることが多いことから、当院での研修を終えて4月1日から他の施設での後期研修を開始する予定であった者も含めて、当院における初期臨床研修医99名を即座に14日間自宅待機とし、接触者調査を行いました。本日までに待機を命じた初期臨床研修医全員にPCR検査を施行したところ、現時点で99名中18名がPCR検査で陽性となり、現在当院入院の上厳重に管理しております。PCR検査において陰性となった研修医も全員14日間の自宅待機を続行し、感染拡大の防止に努めております。

また、接触者調査を進めていく中で、初期臨床研修医のうち約40名が集団での会食を行っていたことがわかりました。この事実は、直ちに行政に報告し、すでにその指導の下対策を講じております。会食に参加していない初期臨床研修医も陽性となっていることから、現在、さらなる接触者調査を行っております。

当院では、全ての教職員に対して会食を行わないよう再三再四厳しい注意を行ってまいりました。例年行っております初期臨床研修(研修医課程)の修了式を集合する形で実施することも取りやめ、その後の懇親会も行わないよう注意喚起を行ってきました。今回の初期臨床研修医のとった行動は、患者さんを守るべき医療者として許されない行為であり、医師としての自覚が欠如していたと言わざるを得ません。初期臨床研修医の指導を行う大学病院として今回の事案を大変重く受けとめております。

ご迷惑、ご心配をおかけした関係の皆様、社会全体に深くお詫び申し上げますとともに、初期臨床研修医には引き続き厳正な注意と指導を行ってまいります。市中感染が急速に拡大する中、医療者としての行動規範をより一層周知徹底し、再発防止に努めてまいります。

2020年4月6日
慶應義塾大学病院
病院長 北川 雄光

スポンサーリンク




クラスターを発生させた慶応病院の研修医は誰?

今回の不祥事、もはや事件と言ってもよい行為ですが、病気について学び模範となるような対応をするべき医師が引き起こした惨事にネット上でも呆れの声が多く出ています。

また、慶応大学病院は、「全ての教職員に対して、会食を行わないよう再三再四厳しい注意を行ってきた。研修医の行動は、医療者として許されない行為だ。再発防止に努める」としています。

しかし、これらの懇親会に参加した研修医について、現在のところは調べても具体的な情報は出てこないようです。

処分としては大量解雇、といったことも現状ではされるものではないと思うので、感染陰性の結果が出れば最前線で活躍をし、失態を挽回することで禊としてもらうしかないと思われます。

スポンサーリンク




慶応病院の研修医と対応にネットは怒り爆発!

これは一番恐れていたことだと思う。意識の低い医者の駆け出しが感染して医療の最前線に派遣されて医療崩壊を引き起こすという。この者達はいきなりスタートからプロとしての医者にあるまじき行動をとっていますよね。今後医者としてもあまり期待できそうにない気がする。

ご近所さんの医者夫婦は連休中にホームパーティー開いていましたよ!ご主人は慶応勤務、奥さんは永寿勤務、奥さんのみ陽性で入院されました。部長クラスでも意識低い医者もいます。

研修医が悪いだけかと思えば、病院側も記事が出るまで公表しようとしなかった。コロナと最前線で戦ってくれている、病院や関係者には感謝しているけど、こういうことがあるとどうしても嫌な印象を受けてしまう。とりあえず、今回問題を起こした研修医には厳しい罰を望む。

これ、公表するのに、緊急事態宣言が出されるタイミングを待ってたよね。少しでも批判をかわすために。しかも、2週間以上も隠した上に、深夜に公表するって、どういうこと?

横浜も研修医だったよね。医療崩壊を招く研修医はただちに免許を剥奪すべきではないのか。また、慶応病院は事実を隠蔽していたという指摘もあるが、自体が収まった際には国会で追求すべきではないか。

これひどいですよ。文春にすっぱ抜かれるまで隠蔽。院内感染をあたかも屋形船からの患者であるように広報していた。内部のリークで表にでたのだと思いますが、隠すということは感染拡大防止の観点から、危険極まりない行為だと思います。

研修医とはいえ、医者が注意喚起に従わず40人もの大人数で会食をして感染、そして、貴重なベッドを18床も占有するって、もう最悪だね…。誰か「これはまずいよ」と言える奴はいなかったんだろうか。空気を読まないと、ハブにされるのかな。情けないにもほどがある。

郷内稔・日向兄弟の顔画像は?川崎市暴行事件!兄は「新極真会」空手有段で全国優勝の過去、郷内兄弟は3人交通上のトラブルから、男性に暴行を加えてケガを負わせたうえに、男性の車を破壊したとして、神奈川県警高津署は6日、傷害と器物損壊などの疑い...
~こちらも読まれています~