新型コロナ

英国帰り東京の30代男性、名前誰?東京で健康観察期間中に会食で新型コロナ変異種の感染拡大!立ち寄り場所は?

2020年12月にイギリス(英国)から入国した男、14日間の健康観察中に会食し、同席した東京都在住の2人が新型コロナウイルスを感染させていたことが判明しました。

また、その感染が英国型の変異ウイルスであることがわかり、大きく注目が集まっています。

スポンサーリンク

東京都の男女3人から英国型変異ウイルス

2020年12月22日にイギリスから入国した男が、14日間の健康観察中にもかかわらず会食し、同席した東京都在住の2人が新型コロナウイルスの陽性反応が出ており、男女3人全員が英国の変異株に感染していたことが判明しました。

イギリスなどから入国した人物は、通常健康観察のため14日間、外出などを控える必要があるものの、感染を拡大させて30代の男、はこの期間中のそうした行為をせず、会食をしたうえに濃厚接触者は、変異株が検出された2人を含め、判明しているだけでも10人にのぼるとされています。

22日に入国した際の検疫では陰性とされ、1週間後の29日に感染が確認されていました。

※感染したと見られる濃厚接触者の2人は12月30日と1月2日にそれぞれ発症。

スポンサーリンク


変異種判明が遅れたのはなぜ?国内変異種感染34名?

変異株に関してはその有無を調べるためにウイルスの量が少なく、現在までに特定できなかったとされています。

また、1月2日に、羽田空港にブラジルから到着した10代と30代、40代の男女4人から新たな変異株が確認されており、これらを含めると国内で変異株が確認されたのは34人に上っており、変異種が確実にその感染を広めています。

※ブラジルからのものは、イギリスと南アフリカとはまた違った変異種のもの

スポンサーリンク




英国帰りの30代男は誰?名前や顔画像などの情報は?

今回、新たな変異種の感染を広めた人物、30代の男といった情報はでているものの、その名前や顔画像、住所などの情報は出ていないようです。

会食などを気軽に開いていたことから、かなりの広範囲に出回っていた可能性が考えられ、そうした行動から行動した範囲全てが要注意の区画であるものの、政府側では、濃厚接触に該当しないとして公表はしないとした方針を出しているようです。

スポンサーリンク




故意の感染拡大?英国帰りの男の行動にネットの声は?

今回の件で、ネットではかなり活発な意見が出ているようです。

どれだけ気を付けても感染してしまうことはあるため、感染=悪、として捉えるのではなく、日ごろから気を付ける行動と、危険だと思われる期間はしっかりと自粛するといった対応が重要で、そうでなければそうした軽率な行動をした人物らによって、罰則や規則が厳しくなってきたように、最終的には強制隔離や、違反者への厳罰といったことに発展していくことになると思われます。

イギリスから帰国して、観察期間中に会食して感染を広めるなんて、
絶対にやってはいけないことじゃないか。迷惑をかけるなよ。
こういう人からは治療費を請求していいと思う。

ビジネストラック継続がいかに愚挙であるか。既に中国でも変異株が確認されている。
一人でも確認されたら停止すると言ってたSUGAはのどかで絶望感に満ちたテレビ出演で
どうでもいい事ばかり言っているが、何でさっさと止めないのか?

海外から帰国できない駐在員が多くいる一方で、現地採用社員は年末年始結構帰っていたようです。
海外のコロナを日本に持ち込むかも?逆に日本でコロナに感染して持ち帰ってしまうかも?
という気持ちを持てない人が、普段外国でどんな衛生感覚をお持ちか、
という事を考えると、移動者は少数でも陽性率は結構高いのではないかと思います。

この人がしたことってすごく大きなことなんじゃないの?
何にも罰せられずのうのうと生活できるの?治療費も無料で?
こんな人ばかりなんだろうか。この世の中。ニュース見てると、コロナに負けるな!みんな頑張ろう!
っとはならず気持ちがすごく落ちる。医療従事者なんてもっとそう思うんだろうな。。。

国内組がいくら頑張っても海外からウイルスが入ってきてしまう状態は悲しいです。
なんのためにみんな自粛してるの?という感じ。海外からどうしても入れたいのであれば
他の国のように14日間例外なく強制的に隔離をするしかないと思います。
去年も春節の観光客から得られるビジネスが諦めきれず入国を止めずにその後感染が
増えてしまったのを忘れたのでしょうか?なぜ政府は学ばないのかが理解できません。

この方のように守らない人がいるから、帰国者=ウィルスのお持ち帰りみたく思われてしまうのが残念です。
私たち夫婦は11月に一時帰国しましたが、感染対策に関しては、周りの人には「そこまでしなくても・・・」
という風に言われることもありましたが、かなり慎重に気を付けて行動していました。
でもみんながそういう風にやっているわけではないから、難しいですね。
ここまでくると性格の問題になるから、罰則、罰金も必要になるのではないでしょうか。

 
※この情報については継続して調査中。

~こちらも読まれています~
×