×
話題の出来事

藤沢市亀井野アパートに赤ちゃん3人遺体の真相 母親死後に父親通報も死亡の理由

幼い子供が亡くなるといった事件や事故などのニュースが多く出ています。

7月2日の夕方、神奈川県藤沢市にあるアパートの一室から赤ちゃんとみられる3人の遺体が発見されたという事件。

発見された3人もの遺体の正体は、、

藤沢市亀井野のアパートから赤ちゃん3人の遺体

事件が発覚したのは、2024年7月2日(火)の午後5時すぎのこと、現場となったのはカナわが県藤沢市亀井野にあるアパート。

当時、そのアパートに住む50代の男性から次のように110番通報があったとされています。

「話したいことがあるので来てほしい」

通報を受けて駆け付けた警察官が男性から話を聞いて室内を探したところ、部屋の中から赤ちゃんとみられる3人の遺体が見つかりました。

通報をしたのはこの部屋の世帯主とされていますが、赤ちゃんの素性はだれなのか?

参照:藤沢市のアパートから生後間もない赤ちゃんとみられる3人の遺体みつかる 神奈川県警

発見された赤ちゃん3人はだれ?

通報により発見された赤ちゃん3人の素性についてはまだ明らかになっていません。

ただ、通報をした男性が何らかの事情を知っているとみて警察が話を聴いています。

また、発見された赤ちゃん3人のうち2人は白骨化、1人についても一部が白骨化していて相当な時間が経過しているとみられています。

※追加情報
3人はそれぞれ、ふたの付いたバケツに入れられていたということで、遺体で発見された赤ちゃんについてこちらのように述べているようです。

「数年前亡くなった妻が保管していたものだ」

藤沢市亀井野赤ちゃん遺体発見の現場どこか

現場となった詳しい場所については確認中ですが、小田急江ノ島線の六会日大前駅から北東約800mの住宅地とされています。

方向からすると「神奈川県立藤沢工科高等学校」から近い場所ではないかと思われます。

アパートから生後まもない赤ちゃんとみられる3人の遺体 白骨化するなど死後相当な時間経過か 死体遺棄事件として捜査 神奈川・藤沢市|TBS NEWS DIG

こちらであったようです大島てる

藤沢市亀井野赤ちゃん遺体

今回通報をした男性がその後、7月9日までに死亡したことが明らかになっています。

男性は通報の2日前に20歳の息子らを自宅に呼び出して次のことを話していたようです。

「ほかにもお母さんが産んだ子供が4人いるが、生まれたときに死んでしまった」
「埋葬するお金がなくて箱に詰めた」
「赤ちゃんの遺体が押し入れの中にある」

またこの件に関して2日には男性から息子に「自首する」といったメッセージが届いていたとされています。

引用:アパート3遺体 通報男性「赤ちゃん遺体が押し入れに」 事前に息子らに説明

遺棄事件?にネットの意見は

こういう方が少なからずいるから慈恵病院の「こうのとりのゆりかご」はもっと支持されるべきなんです。法律に反しているだの、なんだのと下らん主張を通す前に、無責任な親から引き離して、こういう赤ちゃん達を救ってほしい。

最近この手の事件をよく見かけるが 少子化と言われている一方この有様では子供が増えるわけがない 自分で育てる器量がなければ 里子とか養子の制度を特別立法化しないと まだまだ日本中で同様なことが行われていると思う。

国が子供を育てられない環境を作っているのではないですかとおもいます。子供はお金だけで育てられる問題ではありません。熊本県のコウノトリゆりかご保護施設をもっと増やすべきです。子供は親を選べません。保護施設で育てられる環境を作るべき熊本県の産婦人科施設はとても立派な取り組みこのような施設にもっともっと補助金を出すべきと思います。

軽度の知的障害をもつ方なのかな。普通の高卒ですが、成人してから知的ボーダー(プラス発達障害)と診断されたママ友がいます。息子同士が知的障害と自閉症で、養護学校のママ友です。とにかく理解力が乏しく、何においても適切な判断というのが下せません。でもそのママ友は、とにかく他人に質問して何が正しいのかを聴ける人なんです。「無知の知」があるというか…これは理解力、判断力の乏しい人には大切なスキルだと思います。いつもママ友や教員、福祉職員、児相職員を巻き込んで大騒動ですが、色々な人の力を借りて子供さんは安全に生活することができています。どんな時でも、勇気をもって相談できるスキルをもつことが大切だと思っています。

~こちらも読まれています~