×
MENU
話題の出来事

阪急電鉄、あごマスク電車寝そべり男のモザイクなし動画判明。同志社大学の生徒?ジャンパーに記載の名称は本物か?

阪急電鉄の電車内でおきていたとされるある映像が、TwitterやTikTokなどのSNSで拡散されて大きな注目を集めています。

そのあまりな行動にネット上では怒りの声が出ています。

その人物はどのような人物だったのか?

阪急電鉄、あごマスク電車寝そべり男の動画がネットで拡散

この動画が投稿され始めたのは2022年1月27日(木)のこと。

動画の内容は、阪急電鉄の電車内座席にあごマスク姿で寝転がっている男が、車掌に注意されたことに対し逆ギレするといったもの。

映像が動画アプリ「TikTok」に投稿され、ツイッターなどで拡散しています。

スポンサーリンク


阪急電鉄、迷惑男騒動の経緯は?

この騒動の経緯(概要)としては下記のような流れであったようです。

・車掌が座席に寝転がっている男に注意

・注意しても聞かないため車掌が「ご理解いただけないんですか?」に「空いてるやん」と男が反論

・触れたくらいの行為に男は「とりあえず謝れや。叩いたよ」と右腕を示して「痛いよ」と当たり屋のようなセリフ

・男は「空いてるやん、ガラガラやん。何があかんねん」と意味不明な主張

・再度車掌が「ご理解いただけないんですか?」と注意するも、男はうなずいて同じ言い分を繰り返す。

・男は「電話するからね」とスマートフォン取り出し車掌の写真を撮影

・車掌が「写真はあかん」とスマホを押さえつけると、男は「暴行罪ね、はい、暴行罪」と車掌の手を掴む暴行。

 

迷惑アゴマスク男は同志社大学の生徒?

この映像で、男が来ていたジャンパーに「DOSHISHA」と同志社大学の名前が入っていたとして、同志社大学の学生ではないか?といった声が出ているようです。

これに対して大学の広報課は28日に次のように答えています。

「昨日からたくさん問い合わせが来ていますが、そのような学生がいるのか特定には至っていません。もし本学の学生だとしたら、適切な指導をしなければいけないと考えています」

ただ、こうした場合のコメントはリップサービス的な意味が強く、文字通り口だけで終わる可能性が高く、処罰が本当に行われるかを見ている人は多いです。

スポンサーリンク




阪急電鉄、迷惑行動の男にネットの声は

 

あごマスク電車寝そべり男出没の場所はどこ?

乗客男性とのトラブルについて、阪急電鉄の広報部は、宝塚線内で実際に起きたことだと認めており、経緯について下記のように答えています。

「お客様が寝そべるなどしているときは、体調が悪いかもしれません。車掌がお見かけしましたら、『大丈夫ですか?』と一声かけることにしており、その中の対応の1つになります。その後に、車掌以外の会社の者がこの乗客の方に話をしています。内容など具体的なことは、お客様との話になりますので、お答えできません」

また、警察を呼んだのかなどについても、答えられないとしています。

 
これに対して、ネットでは現場の特定班が動いていたようで、何線であったのかなどを当てていました。

外が暗いのは、早朝であるためか夜であるのかは不明。

スポンサーリンク




迷惑男の行為にネットでも怒りの声

最近、電車内での物騒な事件が多い中、車内秩序を維持するために毅然とした態度で対応した、車掌さんが理不尽な処分等されません様に。

これ 電車関係ありませんね。役所 病院 図書館 飲食店 等 も同じで こうゆう事されたら声かけたり揺り動かしますよ やめ無い場合 即通報でしょうね。

その大学と実際に関係あるかどうかは不明だが、世間的に非難される行為をする奴がそういうの着てるのは、大学にとって迷惑以外の何物でもない。

法というものは、それを守る人間しか守ってはくれない。自分は守らないが、守って欲しいなどと、虫の良いことは許されないし通用しないのだ。

今後、当社線のご利用をおやめください!で、良くない?学校名と名前で、通学定期発行できなくするだけで、一定の効果ある。他の、一般顧客の安全・安心の為にも、毅然とした対応を。

人間として本当にくだらない。というか、やはり社員を守るためにもチカン犯罪を抑制するためにも、車内カメラは必要だよ。つか真面目に車掌の仕事をしていても、こういうくだらない人間の相手をしなきゃならない場合があると思うと、かわいそうでならない。