その他の話題

横須賀市、車からロケット花火現場どこか特定!モザイクなし映像Twitterで拡散。ナンバーからすでに特定か。

2021年4月末、神奈川県横須賀市の路上で、深夜に車からロケット花火を乱射しながら走行していた車が、ドライブレコーダーに捉えられていました。

映されていた悪質犯行の一部始終、逃走の犯人らの正体は?

スポンサーリンク

横須賀市、路上でロケット花火を車に撃ち込む

この事件がおきたのは、2021年4月29日(木)の深夜のできごとであったとされています。

横須賀市の県道でドライブレコーダーが捉えた映像が大きな注目を集める話題となっています。

走行中の車に、撃ち込まれたのはロケット花火、車のボンネットや周辺の住宅に向けて、少なくとも10発が放たれていました。

車には3発のロケット花火があたり、所有者の男性は警察に通報した上で、ドライブレコーダーの映像を提出しています。

被害受けた男性によると、花火を発射した車は、時速100kmくらいで走り去ったとされており、現時点でも逃走を続けています。

スポンサーリンク


犯人らが乗る車の情報がTwitterで拡散

ドライブレコーダーに移された犯人らの車の情報がモザイクなしで拡散されているようです。

スポンサーリンク




横須賀、ロケット花火事件が起きた犯行現場はどこ?

この場所は、「京急久里浜駅」からもほど近い場所にある道で、片道2車線、計4車線となっている路上。

神奈川県横須賀市佐原5丁目

スポンサーリンク




悪質犯行の犯人は誰?ナンバー判明で逮捕目前か。

今回の事件をおこした犯人達について、映像などが公開されている現時点ではまだ逮捕されたといった情報はでていません。

ただ、車のナンバーや車種などまではっきりと捉えられているため、逮捕は時間の問題と考えられます。

こうした悪質犯行をする人物は、どこにでも一定数湧いてきてしまい、同様の犯行を何度も何度も繰り返しており、非常に迷惑な生き物。

しかし、逮捕されても軽い罰則のみで、なぜか不起訴などになる場合も多く、また不起訴=無罪と勘違いしているものも多いです。

悪質な犯罪者達を減らす方法は、軽微とされている犯罪でもきちんと捕まえて重い罰則を科したり、名前や顔画像、住所などを公開するなど対応が必要であるといった声も出ています。

スポンサーリンク




悪質犯行の映像拡散でネットの反応は

これはひどい!どういう考えでこういうことができるの?コロナ禍でのストレスとかそういう談じゃないです。免許取り消しとか重い処罰や罪でいいと思います。ひどすぎる。

こういった映像を見ていつも不思議に思うのが、ナンバープレートや犯人の顔にボカシが入っていること。盗難車の場合があるので配慮しているのかも知れないが、そうであったとしても、公開した方が事件は早く解決するだろうに。

余りにも酷いね。大丈夫だったのかな?撮影者の車や周りは。もういい加減法改正した方が良いと思う。曖昧なのはプライバシー保護の観点で必要だと思うが明らかなのは顔やナンバーなど公表するべき。情報提供もしやすいと思うし。絶対に許してはならない。

ドライブレコーダー設置は必須だね。ここまでのレベル映像が存在するならば、あとは「時間の問題」。もう、検挙されたも同然です。警察を甘く見てはならない。もう捕まってるかも。

漫画に出てくるような輩が実在するとは…ドライブレコーダーが普及したお陰でこのような事件が表沙汰になるようになって良かった。あまりにもイカれ過ぎていて映像証拠が無ければ、警察に訴えても信じて貰えない可能性すらあるものね。

前に箱乗りの映像報道があった地域と同じ感じなので、同じ車両と運転者達なのではないでしょうか。あきらかな交通妨害なので、ナンバーぼかしで放送する必要性ないと思います。今時、愚かな悪戯でもネット上で制裁リンチを受ける事は想像つくことだし、素映像上等じゃないですか。

~こちらも読まれています~
×