天気に関連した事項

ついに台風22号が発生!「マットゥモ」のこれからの進路と影響は?

10月30日(水)、午前3時頃に南シナ海で発達中の熱帯低気圧が、台風22号「マットゥモ」になったとの情報が入りました。

2019年の9月から10月にかけての台風は、日本に大きな影響を与えており、台風の情報には敏感になっている方も多いと思います。

今回、新しく発生した台風22号について調べてみました。

関東がサイレントヒル化?濃霧発生で街が幻想的な街並みに!その影響は?【画像あり】2019年10月30日(水)の朝、濃い霧が出る朝となり、その様子がまるで「サイレントヒル」のようだと話題となっています。 こうした...
アラビア海に「スーパーサイクロン:キャー」が出現【観測史上最強】その実態は?10月28日未明、アラビア海に観測史上で最強といえるスーパーサイクロン「キャー」が確認されたとの報道がありました。 近年、大型の台...

台風22号、マットゥモ

 ▼台風22号 10月30日(水)3時
 存在地域   南シナ海
 移動     北西 20 km/h
 中心気圧   1000 hPa
 最大風速   18 m/s (中心付近)
 最大瞬間風速 25 m/s
 
名前の由来:「マットゥモ(Matmo)」は米国が提案した名称で、チャモロ語(グアムやマリアナ諸島の現地語)で「大雨」を意味する言葉。


※引用:ウェザーニュース

スポンサーリンク


台風22号マットゥモのこれからの進路は?

台風22号はこれから先、若干の発達をしながらベトナム方面へ進んだあとに勢力を落とし、熱帯低気圧になると予想がされていて日本への影響は今のところなさそうです。

最近の台風・大雨の影響が続いている日本にさらなら追い打ちとなることなくそこは安心ですね。

これからの台風発生はまだある?

台風22号は10月に入ってから4つ目に発生した台風ですが、平年の平均発生数としては10月に3.6個の台風が発生しているとのことで、今回のような大規模な台風の発生は稀ですが、発生のペース自体は平均的のようです。

また、台風22号が日本に接近する可能性は極めて低いとされてはいるものの、今後、11月中に台風が発生・日本への上陸をしたといった事例もあるため、今しばらくは台風への注意が必要とのことです。

スポンサーリンク


ネットの反応

関東がサイレントヒル化?濃霧発生で街が幻想的な街並みに!その影響は?【画像あり】2019年10月30日(水)の朝、濃い霧が出る朝となり、その様子がまるで「サイレントヒル」のようだと話題となっています。 こうした...
アラビア海に「スーパーサイクロン:キャー」が出現【観測史上最強】その実態は?10月28日未明、アラビア海に観測史上で最強といえるスーパーサイクロン「キャー」が確認されたとの報道がありました。 近年、大型の台...
~こちらも読まれています~