その他のニュース

上野、名倉市郎さん死亡の原因は何?場所や相手は誰?乗用車とオートバイの衝突事故

6月20日(土)の午後3時ごろに東京都上野の交差点で乗用車とオートバイが衝突する事故が発生し、オートバイを運転していた男性が死亡しました。

5人が死傷する事態となってしまったこの事故はどのような原因で起きてしまったか?

今回は、上野で起きた交通事故について調べてみます。

スポンサーリンク


台東区上野広小路の交差点で交通死亡事故が発生

この事故が発生したのは2020年6月20日(土)の午後3時前、台東区上野広小路の交差点で、乗用車とオートバイが衝突する事故が発生。

この事故によって、オートバイを運転していた名倉市郎さん(67)が病院に搬送されましたが、その後に死亡が確認されました。

乗用車を運転していたブラジル国籍の男性(39)と同乗者の家族男女3人も病院に搬送されましたが、いずれも軽傷となっています。

交通死亡事故発生の理由は?

今回の事故の発生時、乗用車が交差点を右折しようとしたところ、対向車線を直進していたオートバイが衝突したといった証言が出ているようです。

現場の道路上では、直線が優先となるため現状では、車側が右折時のタイミングを見誤った可能性は高そうです。

スポンサーリンク

名倉市郎さん死亡事故の現場はどこ?

事故が発生したのは、上野御徒町駅がある場所の交差点上です。

スポンサーリンク




バイクを運転していて死亡の名倉市郎さんの情報は?

名前:名倉 市郎(なぐら いちろう)
年齢:67歳
職業:自営業
住所:台東区浅草

乗用車に乗っていた家族の情報は?

▼運転手
名前:不明
年齢:39歳
国籍:ブラジル
職業:不明
住所:群馬県

家族:男女3人

当時、群馬県からドライブに来ていたとされています。

スポンサーリンク




バイクと車の事故についてネットの声は?

右折車は対向車の進行を妨げてはならない、これが原則。バイクが法定速度内だろうと100km/hでカッ飛んで来ようが相手の速度が分からないようなら曲がり始めるべきではない。

死人に口無しにならないよう、しっかり事故原因を追及してください。自分もバイク乗りですが、直前まで来てるのに無理に右折する車が多い。土曜だから買い物かツーリングが、なんにせよご冥福をお祈りします。

大型バイク乗りです。映像見た限りバイクも結構破損してますが、車の方もかなりの破損をしてます、バイクの衝突であそこまで普通車がなるぐらいなのでバイクもスピードが結構出てたのかなと思いました。

群馬ナンバーか。東京の人なのかもしれんが、見知らぬ土地に複雑な信号機、バイクが来てるけどチャンスと思い右折したらバイクが思いの外、近かったかもしれないな。
仮にバイクが遠くてバイクが速かったとしても、相手の速度を見誤った落ち度は右折した車側にある。自動車の大型免許に必要な深視力検査が普通車にも必要なんじゃ無いか?

バイクは対向車が右折する場面よくありますが、曲がってくるのを予測して走らないと。バイクの方が悪いみたいに書いてしまいましたが、バイク乗りの方は気をつけて欲しいと思います。
車は他の同乗者と喋ったりして運転に集中してなかったのか。バイクが見えたら譲るくらいじゃないとバイクの方は簡単に亡くなってしまい、車の運転手は一生償うことになりますよ。

バイクが直進してた所に車が無理に右折してきたのか、車が右折を始めてた所にバイクが止まりきれず突っ込んだのか、
同じバイク乗りとして亡くなった方のご冥福を心よりお祈り申し上げると共に、スピードを抑えたゆとりある運転を心掛けようと改めて思います。

~こちらも読まれています~