事件関連の情報

タイ兵士、銃乱射犯人画像!ジャクラパン・トンマ射殺!?22死亡の大惨事の犯行動機は?ターミナル21コラートで銃撃戦の末

タイの東北部の都市で2月8日(土)の午後に発生した銃乱射事件。

陸軍兵士の男、ジャクラパン・トンマ容疑者が銃を乱射し、ショッピングモールの建物内に立てこもり、22人が死亡し負傷者も多数出ています。

タイの政府当局者は日本時間の2月9日(日)の午前11時ごろに犯人の男を射殺したと明らかにしました。

海外で起きた凄惨な事件、何があったのでしょうか。

神戸市教育委員会係長が自殺!名前・画像は?動機は東須磨小の教諭いじめ問題か。2月9日(日)早朝、兵庫県芦屋市の橋から39歳の男性が飛び降り、死亡するといった事件がありました。 男性は、昨年10月に発覚した神...

スポンサーリンク


タイ東北部の都市ナコンラチャシマで銃乱射事件

事件が起きたのは、現地時間で2月8日(土)の午後3時半ごろ(日本では+2時間)

犯人はタイ陸軍に所属する兵士でジャクラパン・トンマ(31)です。

ナコンラチャシマ市内の住宅で上官の陸軍大佐とその義母を射殺し、その後、市郊外の勤務先の陸軍基地で銃を発砲し、兵士1人を殺害、2人にけがをさせ、自動小銃、銃弾などを奪い、軍用車両でナコンラチャシマ市街に向かいました。

午後6時ごろ、ショッピングモール「ターミナル21コラート」前に乗りつけ、店内で自動小銃を乱射し、一般人や軍・警察関係者に多くの犠牲者が出ています。

銃乱射後にショッピングモールの建物内に人質をとって立てこもり警官との銃撃戦をしていたとされています。
※人質の有無に関しては確認がとれておらず意見がわかれています。

スポンサーリンク


タイの銃乱射事件があった現場はどこ?

事件があった場所は、最初襲撃は午後遅く、ナコンラチャシマ(Nakhon Ratchasima)市にある兵舎で始まったとされています。

また、その後に近くのショッピングモール(ターミナル21)に立てこもっての銃撃戦が繰り広げられていました。

スポンサーリンク


銃乱射事件を犯人ジャクラパン・トンマがSNS中継

銃乱射事件を起こした犯人、ジャクラパン・トンマはFacebookを利用して、事件を中継していたようです。

スポンサーリンク


ジャクラパン・トンマの情報・画像は?


名前:ジャクラパン・トンマ
年齢:31歳
職業:地元の基地に所属する陸軍軍曹であるとされています。
住所:詳細不明

基地から自動小銃など6丁の銃と大量の銃弾を盗み出して今回の犯行に及んだとされています。

銃乱射事件で22人を殺害した動機は何か?

今回の犯行の動機として、最初に襲った兵舎にいた上官との間に土地をめぐる金銭的なトラブルがあったとされています。

※詳細はまだ不明です。

スポンサーリンク


緊迫する銃乱射事件の現場映像

スポンサーリンク


多くの犠牲が出たナコンラチャシマ市での銃乱射事件にネットの声

~こちらも読まれています~