事件関連の情報

俵木好治がイケメン?フル顔画像!20代男性に性的暴行で逮捕、役員・講師勤める会社と音楽スクールはどこ?

東京都、荒川区で20代男性に性的暴行を加えた疑いで、ボイストレーナーとして活動している40歳の男が逮捕されるという事件が発生しました。

同性による強制性交事件にネット上では驚きの声があがっています。

今回は、東京は荒川区で起きたこの事件について調べてみました。

スポンサーリンク




東京都荒川区で同性を強制性交の男が逮捕!

事件が起きたのは2020年6月のこととされています。

強制性交の疑いで逮捕されたのは、音楽スクールなどを運営する会社の役員で、音楽スクールでも講師を勤める俵木好治 容疑者(40)。

俵木容疑者は荒川区にある被害男性のマンションで、20代男性に性的暴行を加えた疑いが持たれています。

事件当日の朝に2人は出会ったとされており、朝から居酒屋で酒を飲んだ後、俵木容疑者が男性の自宅マンションに押しかけ、犯行に及んだとされていますが、俵木容疑者は「酒に酔っていて覚えていない」と容疑を否認しています。

俵木容疑者はZEEKという名でボイストレーナーとしても活動していました。

スポンサーリンク

俵木好治ことZEEKのプロフィール情報

芸名:ZEEK
名前:俵木好治
年齢:40歳
職業:ボイストレーナー

▼罪状:強制性交
5年以上の有期懲役

俵木好治の経歴

3歳からクラシックピアノを始め、15歳から歌を始める。17歳から渡米し、ブラックミュージックに影響を受け黒人のボイストレーナーに指導を受ける。他、ゴスペル、ダンスなどを習う。

帰国後、CX系アジアの歌番組やFMラジオに出演。

AN-J(avex tune)とのコラボレーションなど、他、AN-J(REMI)の作品を始め、アーティスト、ジャニーズ、レーベルへ提出する歌入れなどをする。

アーティスト、タレントのボーカル指導をしつつ、自らもR&B Singerとして関東を中心に全国のClubやLive House、Barなどで勢力的に活動をする。

KAT-TUN Ⅲ QUEEN OF PIRATES 『T∀BOO』仮歌、コーラス担当

L-Springより引用

L-Spring Vocal Performance CollegeのZEEKは、R&BのプロSingerです。
うわっ!イケメン!と言われることも多いですが、顔が売りの講師ではありませんから、あしからず…(笑)
歌声は折り紙付きのZEEK講師、そのコーチングも独特であり、まさにそれがボイストレーナーとしてのZEEKの神髄です。

コーチングの内容は大変細かく、立ち方、マイクの持ち方、力の入れ方、口の開け方、一音一音の歌声のチェック。
細かな指導と適切なアドバイスで、初めての生徒さんは「こんな事教わったことがない!!!!」と驚くのです。
そのコーチングは、15年かけて培われた、ZEEKのZEEKだけにしかできない、真似のできない指導法です。

詳しく書くと終わりがないので、ZEEK講師からのコメントを一言。
「憧れのアーティストの歌い方を安易に真似した歌い方をすることを推奨するボイストレーニングは多いですが、基礎のできていない人が、やっても全く上達しません。」

さて、続きはL-Spring Vocal Performance Collegeで本人に聞いてください。
体験レッスン、お待ちしています。

スポンサーリンク


俵木好治が役員を務める会社はどこ?

俵木容疑者が役員を務める会社は、下記の会社のようです。

苗字が同じの人物であるため、家族での経営をしていたのではないかと思われます。

社名:YTTインターナショナル株式会社
設立:1993年4月6日
代表:代表取締役 俵木洋二郎

本社 兼 スタジオ
〒183-0042東京都府中市武蔵台2-33-4

事業内容
■音楽スクール・ダンススタジオの運営
■映像企画、制作及び販売・著作権管理
■イベント企画、政策および販売
■アーティスト育成およびマネジメント
■医療器具、健康器具、介護器具の販売および輸出入
■商品開発、企画立案
■経営コンサルタント業務
■ソフトウェア開発
■各種機械装置の保守管理
■鉄道車両および各種輸送機器の設計、検査およびコンサルティング業務

スポンサーリンク




俵木好治が講師を務めていた音楽スクールはどこ?

俵木容疑者が講師(ボーカルコーチ)を勤めていたのはボイストレーニングスクール「L-Spring」というところのようです。

L-Spring Vocal Performance College
〒141-0031 東京都品川区西五反田2丁目25−1 B1F-D インテックス五反田 ビル

スポンサーリンク




出会いはSNS?同性への犯行にネットの声は

身元も良く解らない人と初対面で酒等飲んだら、ろくな事無いと言う事ですね。今迄どうしていたのだろうと思うが。

当日初対面で朝から居酒屋とありますが、居酒屋で知り合ったのか出会い系で知り合って居酒屋に行ったのかわかりませんが、嫌な濃厚接触です。

男性だろうが女性だろうが強姦は強姦、犯罪です。男性の被害はなかなか表に出にくいし、声を上げづらいみたいです。性別関係なく、きちんと平等に厳罰に処してください。

このお二人がどんな初対面かはわからないけど、もしネット経由で出会ったのだとしたら、女性でも男性でも(或いは同性でも異性でも)危ないですよ。
性善説が通用する相手ばかりではないです。

女性に対しての犯行は比較的訴え出られる事が最近は多いが、男性に対してのこういう犯罪は、意外と被害者側が言い出せない事が多く、結構多いと聞く
女性が一生心の傷になるのと同じで、男が男にこんな事をされるのも、一生心の傷になる事は同じ。

>酒に酔っていて覚えていないと容疑を否認。
加害者はそっちの趣味?が有ったのか知れないが、被害者はそうとは限らない。
どちらかと言えば思い出したくも無い、忘れたいが、被害者の本音なのでは。

~こちらも読まれています~