注目の飲食物

ニンニクの効果と活用方法

日々の仕事漬けの毎日負けないように、
健康に気を使い、
様々なことを調べて実践を進めていますが、
その中でもやはり食事は重要ですね。

健康に良いとされる食べ物は
それぞれの効果によっても違いますが、
その中でも昔から食べられており、
健康にも、香辛料としても人気なのが
「にんにく」ですよね。

今回、この「ニンニク」に焦点を当てて
調べてみました。

 

にんにくの起源は古い

にんにくの起源ですが、
かなり古くからある食べ物のようで、
時代は古代のエジプトのころ、

紀元前4000年前にはすでにあったとされており、
約6000年前にも前にさかのぼるとのこと。

その頃からニンニクとしての役目は多く、
あの有名なピラミッドを建設する際には、
報酬の一部として配布がされていたとされていて、
その配給が止まってしまうと
「労働者達がストライキを起こした」
と言われているほど重要なものだったようです。

また、そのころから健康や、滋養強壮、病気に効果のある
良い食べ物であると認知されており、
傷口の消毒や食中毒の治療から
魔除け、感染症の予防、病気の治療
としてかなり幅広い範囲の効果と
利用がされていたようです。

 

そして、この様々な分野で大活躍している
大蒜(にんにく)が、日本にいつきたのか?というと
西暦にして360年代ごろ(古墳時代)のことだそうです。

シルクロードを通り、
中国を経由して伝わったとされています。

中国では「ニンニクに勝る薬・食品はない」
と言われるほど重宝されていたようです。

 

にんにくの匂いの元は?

ニンニクといえば、
あの独特のにおいがまずイメージされると思います。

にんにくは、皮をむいただけの状態では
まだあの独特の強い匂いは発生していません。

なじみのあるあの匂いが発生するのは、
ニンニクを切ったり、すりおろしたりと、
何かしらの加工をすることによって、
匂いのもとである「アリシン」という成分が
作られることによっておこります。

この「アリシン」こそが、
にんにくが持つ、様々な効能、効果、
抗菌作用などの元となるとされています。

ちなみに、にんにくのこの特性を利用した
新鮮でおいしいにんにくの見極め方があり、
それは簡単で、
匂いを嗅いだ時に、
強いニンニク臭がしないと、
新鮮でよいニンニクとされます。

これは、傷などがついたニンニクが
匂いを出すため、
匂いが漏れているということは、
傷などがあるということですね。

また、さかさまにした際に、
おしりの出っ張り部分が
平らなものよりも大きいものが良い
とされています。

私もニンニクは大好きなので、
新鮮で良いにんにくのこうした選別方法は、
とても重宝しています。

 

にんにくが持つ非常に様々な効果

ニンニクが持つ効果、効能は
実に様々で、

・循環器系
・呼吸器系
・消化器系
・神経系統
・筋肉系
・皮膚系
・内分泌系
・免疫系

といった系統への各種効果があり、
体を正常な働きをするように整えます。

・血行の改善
ニンニクを摂取することで
血管の新陳代謝が促され、
ドロドロになった血液をきれいにし、
動脈硬化や高血圧の改善、
悪玉コレステロールの低下といった
血行改善がみられます。

・免疫強化
ニンニクは体を温める効能があり、
その効果によって免疫が高まるとともに、
アリシンに含まれる殺菌、抗菌作用は
とても強力なため、
10万倍以上に薄めた抽出液であっても、
コレラやチフス、赤痢といった
金に対する抗菌作用がある、
といったような研究結果があるほど。

これによって自然治癒力を高め、
風邪などの体調不良を予防します。

・ストレス解消
日常の生活で溜まるストレス、
この解消法は人それぞれあると思いますが、
ニンニクに含まれる中枢神経の
不安状態を解消する成分公開によって
精神の鎮静、安定化とともに、
整腸作用・保温効果によって、
下痢や不眠を解消してくれます。

・食欲促進
これは多くの料理などにも使われていることで
実感している方も多いと思います。

ニンニクを食べると、
胃液の分泌を促すことで
消化の促進とともに、
胃への刺激を和らげてくれます。

※ただし生のニンニクは非常に強力なため、
大量にそのまま食べると、
胃への刺激が強すぎて、
逆に体を壊すことがあるので
生にんにくの食べ過ぎは注意が必要なようです。

・美容への効果
細胞活性の作用があり、
体の細胞を若返らせることで、
皮膚の老化、血管の新陳代謝による
若返りによる美肌効果がみられます。

・滋養強壮
これもニンニクの効能で有名なものですね。

様々なアプリなどもあるように、
にんにくには、滋養強壮の効果があり、
性欲を高めるものとして知られています。

この効果は古代から知られており、
ギリシャ時代、
ゼウス神の母の宮殿を訪れる際に
にんにくを食べたものは中に入ってはならない、
といったような法律があったり、
日本の寺院でも、
「葷酒山門に入るを許さず」
といった言葉があるように、
ニンニクによって性欲などの邪念が生まれることで
修行や邪な行為が行われないように
決まりが作られていたようです。

※ちなみに葷酒の薫はにんにくを始め、
ニラやしょうが、などの匂いや辛味などの
野菜のことです。

 

・疲労回復効果
こちらも有名な効果。

先のエジプトでのニンニク配給でもわかる通り、
過酷な作業をする際に、疲労の回復は必須。

かなりの昔から、
こうした効果を認識していたからこそ、
ニンニクが重要視されていたんですね。

ちなみに、疲労の原因の一つは、
ビタミンB群の不足とされていますが、
にんにくにはこのビタミンB群が
豊富に含まれており、
これにもよって疲労回復にも
効果があるとされています。

 

にんにくの「匂い」を消す方法

健康にもよい、美味しいニンニクですが、
その効果の元ともなる成分「アリシン」
これによる臭いが気になる。

といったことは悩みの一つですね。

そこで、にんにくを食べた後に
この臭い対策について調べてみました。

臭いを消す方法は、
実は結構多いのですが、
手軽に対策をする方法としては、
「りんごジュース」を飲みましょう。

りんごに含まれる「りんご酸」によって
アリシンが分解されるため、非常に効果的。

食事時においしく飲めることもあり、
おすすめの方法です。

ちなみに他の方法としては、
飲み物としては、
緑茶、ウーロン茶、牛乳といったもの。
また、食べ物としては、
チョコレート、チーズ、ヨーグルト
といったものがよいそうです。

あとは、歯磨きや、
お風呂やサウナで汗を流したり、
といった方法も効果的とのこと。

ただし、体に残っている成分は、
個人差もあるそうですが、
最大で48時間ほど残ることもあるそうなので、
対策をしておかないと、
臭いでにんにくを食べたことが
ばれてしまいそうですね(笑)

 

ニンニクをよりおいしく食べる方法

ニンニクはおいしくて色々な料理方法がありますが、その中でも手軽にできて、簡単、おいしい料理方法をいくつかピックアップしてみました。

・にんにくのホイル焼き
焼肉屋さんでよく見かけるメニューですね。お手軽で簡単、おいしいといった3要素をすべて満たしているおすすめ料理方法です。

準備する材料は、にんにく1房、オリーブオイル(またはごま油でも可能)、塩少々を準備、これだけでOK。

調理方法も簡単、①まずはニンニクの皮をむきます。②にんにくを半分に切ったら、レンジで1分ほどチンします。(ラップをかけてください)③アルミホイルで皿を作って、その中に忍苦を入れてオリーブオイルを入れたら、オーブントースターで5-8分ほど焼くと完了。
※オーブントースターなどがない場合はフライパンなどを利用してこのみの焼き加減まで火を通しましょう。

生でたくさん食べると問題ですが、火を通すことで、おいしくたくさん食べれてしまいます。

 

・スパイシージャーマンニンニク
どんな料理かというと、名前の通りジャーマンポテトにニンニクを投下したものをイメージしてもれえればわかりやすいです。

用意する材料は、ニンニク1房、ジャガイモ2個、ウィンナー5本、オリーブオイル大さじ4杯、塩・胡椒を適量、一味。

作り方は、ニンニクの皮をむき、下手をとって一粒にします。次に、ジャガイモを親指の先ほどの大きさ(2センチくらい)に切ります。次にウィンナーを三等分ほどの大きさに切り分けたら準備完了。

温めたフライパンに、オリーブオイル、ジャガイモ、ニンニクを入れて弱火で火を通します。(こげすぎないように軽い焦げ目が両面につくまで)火が通ったら最後にウィンナーを投入し、塩・胡椒、一味を投入して味付けしながら炒めます。

ウィンナーに火が通ったら完了!スパイシーでおつまみにも最適、子供にも人気な一品です。

・ガーリックトースト
お店などでは見かけるけれど、意外と作り方がよくわからない。といったニンニク料理ですね。でも、作り方は思ったよりも簡単です。

まず、準備する材料は、フランスパン(食パンなどでもOK)バター15g(有塩でOK)、オリーブオイル15g、にんにく3粒、ドライパセリ少々。

作り方としては、まずバターをオリーブオイルの中に入れて、そのままレンジでバターを溶かします。次に、にんにくをすべてすりおろして、バターとオリーブオイルと一緒に混ぜてガーリックオイルにします。

最後にパンにガーリックオイルを塗ってこんがり焼いて、ドライパセリを上にのせれば完成!朝の忙しい時間にもパパっと作れてしまうのでお勧めです。(※匂いは注意)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

にんにくに秘められた効果とパワーは
すごいものがありますね。

古代から人間の生活と暮らしに
密接に関係していたことがわかりますね。

それほど効果の高いニンニクパワー、
ぜひ、うまく利用することで
健康に役立てていきたいですね。

ただ、にんにくは
食事としても美味しくて私も
ついつい食べてしまいますが、
にんにくを食べた後の
臭い対策はしておかないと、
周りから目立ってしまいますね(笑)