新型コロナ

羽生総合病院、脱走男は誰?名前や顔画像は?小江戸はつかり温泉に立ち寄り、、コロナ入院中に鍵を壊し脱走!理由がヤバイ、、

新型コロナの感染者数が日に日に増加している中、故意に感染拡大を広げる行為をしていた人物が判明し物議を醸しています。

埼玉県が7月31日、新型コロナウイルスに感染し入院していた春日部市の男性(40代)が7月30日の夜に無断で病院を抜け出し、行方不明になっていたことを発表しました。

医療現場では昼夜問わず新型コロナへの奮闘が行われている中での愚行、、

一体その時に何が起きていたのか?今回の事件について調べてみました。

スポンサーリンク


羽生総合病院から新型コロナ入院の男が鍵壊し脱走

この事件が起きたのは2020年7月30日(木)の午後10時頃のこと。

新型コロナウイルスに感染し入院していた春日部市の男(40代)が入院していた埼玉県羽生市にある「羽生総合病院」の病棟内の鍵を壊して脱走し、タクシーを利用して自宅に戻っていたことが判明しています。

さらに、日付が変わって31日(金)の午前3時頃には自家用車を利用して、埼玉県三郷市内にある勤務先へ出向き、さらに仕事の関係先がある川越方面へと向かっていました。

家族の届け出から、警察官が7月31日の午前10時、川越市内にある入浴施設に男がいるのを確認し、そのまま県内の別の医療機関に再入院となりました。

脱走の理由が自分勝手でヤバイ!

今回の「コロナばらまき事件」、確保された後に男が無断外出の理由をこう述べています。

「仕事の進み具合が心配だった」

病院の鍵を壊して脱走、タクシー利用、自宅や職場、仕事の関係先、入浴施設など、次々に感染を広める行為は非常に悪質。

 
脱走時、新型コロナ専用の病床から職員通路を使って逃げ出したようですが、一般病棟へと移動した際に通り掛かった看護師に対して「患者の家族ですが、病棟を迷いました」と嘘の説明をしてそのまま逃走したようです。

スポンサーリンク

病院から脱走のコロナばらまき男の経路は?

今回、病院から脱走した40代の男がとった経路は大まかに下記のようなルートだと思われます。
※自宅など詳細情報はないため中心部として表記

コロナ脱走男の経路

羽生市の羽生総合病院
春日部市にある自宅へタクシーで移動
自宅から勤務先がある三郷市へ
勤務先からなぜか川越の入浴施設へ

 
最後に発見された場所は川越市にある入浴施設「小江戸はつかり温泉川越店」の周辺であったようですが、脱走した理由として仕事が心配であったといったように述べていますが、川越市と勤務先があるとされる三郷市は自宅のある春日部市からは反対の方向。

仕事の関係先が川越にあったとのことですが、陽性とわかっている人物が来ても拒否すると思われます。

このことから、何かしらの理由はつけているものの、入院生活が退屈であったので脱走した。といった行動であると考えられます。

スポンサーリンク




逃亡先の小江戸はつかり温泉川越店は対応済み

今回の脱走事件で男がシャワーを利用した川越市の入浴施設「小江戸はつかり温泉川越店」について、男が滞在していたのが31日の午前中で、その判明後にすでに施設の消毒は行われているようです。

埼玉県は同日時点で濃厚接触者は確認されていないとしているものの、「施設を利用して不安がある人は保健所に連絡してほしい」といった呼びかけを行っています。

ただ、PCR検査の件数は若干増えたとされるものの、実際は検査拒否などがまだまだ行われているといった声も多く、「不安なので検査をしてほしい」といった要望がかなえられるかは怪しいのが現状です。。

埼玉県は今後、入院を拒否する感染者に対しては「感染症法に基づき強制入院措置も検討する」としていますが、こちらも「検討」のみで終わる可能性もありそうです。。

スポンサーリンク




新型コロナばらまき男の正体は?名前や画像は?

今回の事件を起こした人物について名前や顔画像、その他の情報は公開されておらず隠されています。

名前:不明
年齢:40代
性別:男
職業:不明
住所:埼玉県春日部市

罪状は?新型コロナはうつる状況?
病院の鍵を壊して脱走をしたとあるので「器物損壊」などの罪が問われる可能性はあります。

また、故意に人にうつした場合は「傷害」などの罪に問われる可能性もあります。

 
今回、男が新型コロナに感染しいていたことが判明したのは7月16日で、羽生総合病院に入院し脱走をしたのは2週間後の7月30日のこと。

脱走をするほどだったので症状などは出てなかったと思われますが、入院措置がとられていということは検査で陽性反応が出続けていたと思われます。

発症後の感染については、一部では発症から数日後には感染の可能性は低くなるといった情報もあるようですが定かではなく、今回の入浴施設の消毒、病院への再入院といった状況をみるに、十分に感染する可能性がある状況だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク




コロナばらまき男の行動にネットの声は、、

患者さんのために自身の感染を恐れつつも働いてくださってる医療関係者の方々にどれだけ迷惑をかけ、無駄な手間をかけたかを考えて欲しいです。

半日温泉となれば相当多くの人と接触してる筈だ。まさに人間凶器ですね。だけど、感染しても検査を受けず発覚していない人がたくさん町を歩いてますよ。

「仕事の進み具合が心配」言うなら電話で確かめれば良い訳だし、わざわざ温泉施設に行く理由は無い。
こういう奴には鍵を壊された病院や消毒をすることになった温泉施設は賠償請求もんよ。

陽性が出て行方不明になる人や隔離施設からの脱走を取り締まる法律を作ってもらわないと、まだまだこういう方が増えますね。
抑止力は必要です。感染した人も被害者であり大変だと思いますが、ルールは守り感染拡大にならないようにしてください。

国は早く罰則を!休業対策よりも個人が対策しないといけない状況作りを早く。
一年ぐらい休業しても一部の個人が身勝手な行動起こせば全てが無駄になる。撒き散らした輩の人権よりも被害を受けた人の人権を守って欲しい.

マスクをしていれば濃厚接触者にならない…という定義がいつの間にか作られて、、、
劇場では、マスクやフェイスシールドしてても感染している人がいるのに。
新幹線やお店の販売員さんもマスクしてたから、濃厚接触者無し!で詳細発表なし。
それでは、接触があったかどうかもわからない…それで安心してて、本当に大丈夫なのか?

~こちらも読まれています~